永野芽郁

 女優の永野芽郁が、モデルの大友花恋や横田真悠との記念ショットを公開。3人は雑誌「Seventeen」の専属モデルとして活躍し、“かれまゆめい”と愛された間柄。永野は「ビールで乾杯だなんてすごいよー笑」などと報告し、多くのファンの感激を誘っている。

【写真】永野芽郁が公開した大友花恋&横田真悠との20歳ショット

 17日に自身のツイッターを更新した永野。「最近のかれまゆめい会」と報告し、1枚の写真を掲載した。

 そして、「今までとなんら変わりないのにビールで乾杯だなんてすごいよー笑 一緒に年を重ねていけたら幸せだな」と続けた。

 永野が公開したのは、大友や横田との記念ショット。楽しそうな笑顔を見せている3人は、雑誌「Seventeen」の人気専属モデルで知られる。

 すでに永野は専属モデルを卒業しているが、3人で表紙を飾るなど、“かれまゆめい”と人気を博してきた仲の良い間柄。3人とも今年のバースデーをもって20歳になっており、永野は時間の経過をしみじみと感じたようだ。なお、大友と横田は現在も「Seventeen」専属モデルとして活躍している。

 横田も自身のインスタグラムに同様の写真をアップし、「んふふ 20歳おめでとう乾杯しました! 面白かったなあ笑」と報告。大友も同様、「へへーん、オトナしちゃったもんねーん」と充実した時間を過ごしたことを伝えた。

 この“かれまゆめい”ショットには、昔からのファンにとって胸熱の一枚になっている。

 それぞれの投稿欄には「安定の3人」「かれまゆめいすき フォーエバー!」「この3人組めっちゃ好きだぁー」などと感激するファンの声が届けられた。

 さらに、「芽郁ちゃんがビール持ってるぅ!」「え、みんな20歳になったのか!」「もう、みんな大人になった」「JKだったかれまゆめいが、みんな20歳になったなんて~」などの声も見られ、3人が20歳を迎えたことに感慨も強いようだ。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)