益若つばさ

 益若つばさが、映画『IT』に登場するピエロ“ペニーワイズ”に仮装したショットを公開。本格的な仕上がりに反響が挙がるともに「怖すぎる」と話題を広げている。

 10月31日に自身のインスタグラムを更新した益若。「ハッピーハロウィン」とコメントを添え、ハロウィーン仮装した自身のショットを公開した。

【写真】反響を集めている益若つばさの“ピエロ”ハロウィーン仮装

 そして、「やりすぎてしまった感が否めないITのペニーワイズ」と仮装のネタ元を自虐的に紹介した。

 益若が公開したショットは計2枚。肌は白く塗られ、鼻は真っ赤。赤いラインが唇の両脇から伸び、目を上下に貫いている。衣装も白色をベースにしたものだ。

 映画「IT」は、スティーヴン・キングのホラー小説を映画化。その主人公が殺人ピエロの“ペニーワイズ”で、益若の仮装の仕上がりは本格的。2枚目には、白いロングヘアのカツラを取ったショットもアップしている。

 このショットに続々と反響の声が寄せられ、「さすがつーちゃん!」などとクオリティーの高さに称賛のコメントが挙がった。

 同時に「怖いわー」「夢に出てきそう」「こわすぎる…」「あんなかわいい益若さんがここまで怖くなるとは…」と、映画「IT」をほうふつとさせる戦慄をファンにもたらしてもいるようだ。
 
 益若は「ハッピーハロウィン2」と綴った投稿も続け、「さっきのやりすぎペニーワイズを見た後だと こちらは逆にもっとがんばれと言いたくなるパンダハロウィン」とし、パンダの被り物をした自身のショットを公開。

 “ペニーワイズ”とはうってかわってキュートな表情が印象的な一枚で、ファンからは「こっちのがつーちゃんぽくて好き」「ギャップ萌え~」などと好評を博している。

記事タグ