高畑充希

 女優の高畑充希が、自身が主演する日本テレビ系ドラマ『同期のサクラ』のワンショトを公開。「同期のみんなのスタイルが良すぎて、私だけ違う種族なのではないか」などと自虐的にコメントすると、多くの反響が寄せられた。

 30日に第4話が放送された『同期のサクラ』。その放送直前、高畑は自身のインスタグラムを更新した。

【写真】反響を集めている高畑充希ら“同期”ショット

 高畑は、第4話のクライマックスのワンシーンを画像で公開。「同期のみんなのスタイルが良すぎて、私だけ違う種族なのではないかと自問自答する日々です。最近の若い子はヤバイです」とコメント。

 そして、「まずい。ひじょーにマズい」とドラマの中で高畑扮する北野サクラの定番セリフを用いながら自虐した。

 高畑が公開したのは、高畑扮するサクラが右端に立ち、左から橋本愛(役名・月村百合)、 新田真剣佑(同・木島葵)、岡山天音(同・土井蓮太郎)、竜星涼(同・清水菊夫)が立っているショット。

 高畑がコメントしたように、4人は長身細身の様子でカメラに収まり、やや身長の低い高畑が際立って写っている。

 このショットや高畑の自虐コメントには多くの反響が寄せられ、俳優の綾野剛も「いいね!」を押し、「リアルタイム間に合ったぜ」と返信している。

 ファンからも続々とメッセージが届き、「みっちゃんちっちゃい かわいい」「充希ちゃんのサイズ感可愛い!!」「サクラちゃん?充希ちゃん?、可愛すぎる~」「貴女もひじょーに美しいし、若い子です」「充希ちゃんも充分スタイルいい」などと、高畑を称賛するコメントであふれている。

 第4話の放送では、ストレスを抱えた岡山扮する土井蓮太郎をサクラら同期が助ける姿が描かれた。

 この放送はネット上で大きな反響を呼び、「やっぱり素敵なドラマ」「いつでも、自分を貫けるさくらは凄い」「こんな子絶対いない、こんな同期なんていないって思いながら毎週なぜか見てしまう」などと様々なコメントが挙がっている。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)