たこやきレインボー「もっと話す機会を増やそう」現代に響くメッセージとは
INTERVIEW

たこやきレインボー「もっと話す機会を増やそう」現代に響くメッセージとは


記者:平吉賢治

撮影:

掲載:19年10月30日

読了時間:約13分

「東京で大阪を感じられる場所に」

「もっともっともっと話そうよ-Digital Native Generation-」CD only盤

――2曲目の「天使のラブソングを」は曲調がガラリと変わりますね。

彩木咲良 「めっちゃカワイイ曲が来た!」って思いました。

春名真依 ウチらは関西のアイドルグループなので、賑やかでわちゃわちゃした曲が多いんです。だから、こういうアイドルっぽい可愛い曲が少なくて。「今回は出せるんだ!」って思いました。普段とのギャップも見せられるなって。

彩木咲良 このアレンジは凄く格好良いので、サウンドにも注目してほしいです。

――「絶唱! なにわで生まれた少女たち」という楽曲もCD only盤に収録されていますが、なにわの魅力とは何でしょうか?

春名真依 賑やかなところかなと思います。

彩木咲良 フレンドリー、カラフル、賑やか…。

堀くるみ 良い意味で、あまり周りのことを気にしていない。

彩木咲良 あんまり上下関係がないというか、距離が近いかもしれません。老若男女みんな仲良しみたいな。

堀くるみ わきまえてはいるけど「近い」というのはあるかもしれません。

春名真依 例えばマウントされても取り返しにいくというか(笑)。

堀くるみ すぐやり返すよね(笑)。

春名真依 そこで「凄いやん!」ってなるから。

堀くるみ 意外とそこで気が合っちゃったりするんです。

彩木咲良 下手したらどつかれるかもしれないけど。そのどっちか(笑)。

――さっぱりしていていいですね。あまり後を引きずらないというか。

根岸可蓮 「何やってんねん!」で終わることも多いです。

春名真依 日常の中にツッコミがいっぱいあるというのがいいんです。

堀くるみ 失敗しても後々ネタにできるんです。

春名真依 関西人はそういうエピソードトークを持っている気がします。

――面白いですね。なにわに行きたくなりました。

春名真依 でもすぐ疲れますよ(笑)。

――(笑)。それでは最後に、たこ虹、冬のホールワンマン『なにわンダーランド2019』への意気込みをお願いします。

春名真依 ライブタイトルにワンダーランドと入っているように、“夢の国”がテーマなんです。これは2年ぶりの開催で、前にやったテーマは“サーカス”とか“仮面舞踏会”とか、その時々のテーマに沿って世界観をつくるのが魅力のライブなんです。今回のテーマはまだ発表していないんですけど、世界観をつくり込むことに一番力を入れるライブです。初めてで「コールがわからへん」とかあって、一緒に盛り上がれるか不安と思う人もいると思うんですけど、魅せるパフォーマンスが多いライブになっているので、初めての方も来やすいライブだと思います。

彩木咲良 夢の世界を私達が全力で作るので、現実で疲れちゃった方とか、「ちょっと現実逃避したいな」と思う方にも是非来てほしいなって思います。テーマパークに行くみたいな軽い感覚で来てくださったら「楽しかった!」って笑って帰れるようなライブにするので是非来てほしいです!

清井咲希 今までフェスなどでやってきて鍛えられた、たこやきレインボーの集大成、2019年の成長をこのライブで見せられたらなと思います。今までとは違った一面も観られると思うので、是非来てほしいなと思います。

根岸可蓮 中野サンプラザホールでやらせて頂くんですけど、この場所でのライブは2回目なんです。前回は“仮面舞踏会”がテーマだったんですけど、今回は更にパワーアップして世界観がガラッと変わったステージにしたいと思っています!

堀くるみ 「一歩入ると夢の国」「東京だけど大阪」みたいな、そういう会場にしたいと思っています。2年ぶりの『なにわンダーランド』開催で、去年はなかったので寂しいと言ってくださる方も多かったので、今年はぜひ中野サンプラザホールに遊びに来てほしいなと思います。東京で大阪を感じられる場所にしたいと思います!

――今のたこやきレインボーの目標は?

堀くるみ 甲子園球場で単独ライブを成功させることがたこやきレインボーの目標です! でも、それまでにもいっぱいやりたいことがあります。

春名真依 大阪だったら大阪城ホール、京セラドーム大阪でライブをやってみたいとずっと思っています。

彩木咲良 まずは地元の人に愛されるグループになりたいなって思っています。そこからやなって。

堀くるみ 関西の人みんなが「大阪といえばたこやきレインボー」と認めてくれるようなグループになりたいと思っています!

(おわり)

この記事の写真

写真はありません

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)

関連する記事