DOBERMAN INFINITY

 11月からアリーナツアーを控えている5人組グループのDOBERMAN INFINITYが10月29日、都内某所でおこなわれた『マリアナ政府観光局記者発表会&就航記念レセプション』に出席し、マリアナ観光大使に就任した。

 レセプションはスカイマーク航空による成田〜サイパン線直行便就航を記念しおこなうというもの。この日、マリアナのオフィシャルイメージソング「Lookin' for」を担当しているDOBERMAN INFINITYがマリアナ観光大使に就任した。

 マリアナ政府観光局局長プリセラ・ヤコポ氏は観光大使に任命した理由に、南国が大好きであること、人々にエネルギーを与えてくれる音楽性の高さと影響力があることを評価し、DOBERMAN INFINITYが大使に任命された。プリセラ氏は「今後とも日本だけでなく、世界でもマリアナの温かさや自然の美しさをプロモートしていただけることを確信している」と述べた。

『マリアナ政府観光局記者発表会&就航記念レセプション』

 プリセラ氏の挨拶に続いて、DOBERMAN INFINITYのKUBO-C、GS、P-CHO、SWAY、KAZUKIの5人がステージに登場。マリアナ観光大使就任の証書と盾が授与され、グループを代表してGSが「任命していただきありがとうございます。僕らは音楽を通して勇気や元気、そして、笑顔と幸せな時間を届ける活動をしています。日本を代表して素敵なマリアナの魅力を沢山の人に伝えて行きたい、行ってみたいと思ってもらえるような活動していきたいと思っています」と大使としての意気込みを語り、来年マリアナでミュージックビデオを撮影することを明かした。

「Lookin' for」の反響を聞かれたSWAYは、「(反応は)すごく良いです。島をイメージして作らせていただきました。僕たちも「Lookin' for」に背中を逆に押してもらっています。みんなが大好きな1曲になったので、引き続きマリアナの魅力をこの曲で伝えていきたいです」。

 マリアナでやってみたいこと聞かれたKAZUKIは「海が大好きなので、めちゃくちゃ綺麗な海をひたすら一日中眺めながら、お魚さんにも触れ合って心を浄化したいです(笑)」とコメント。

 P-CHOはマリアナの魅力について「日本から3時間半で行けるというのはすごく魅力的だと思います。僕としてはマリアナで日頃の疲れを癒せたらなと思っています」と述べ、釣り好きのKUBO-Cは「マリアナに行った際には釣りをしたいです。(マリアナは)ナイトフィッシングが有名とのことで、僕はまだやったことがないのでチャレンジしたい。日本にはいない魚もいっぱいいると思うので、釣りがすごく楽しみです」とマリアナでの楽しみを語った。

 最後にSWAYが「僕たちも楽しみながら、僕たちらしくマリアナの3つの島を応援して、マリアナの魅力を皆さんに伝えていきたいと思いますので、是非遊びに行って欲しいです」と就任式を締めくくった。【取材=村上順一】

記事タグ