ディズニー・クラッシック・アニメーションの金字塔として、半世紀以上も世界中で愛され続けている『眠れる森の美女』の新たな伝説を描く『マレフィセント2』が10月18日(金)から大ヒット公開中だ。前作に引き続き上戸彩がオーロラ姫の日本語吹替声優を務め、新たに小野賢章がフィリップ王子の声を担当したが、このたびフィリップ王子がオーロラ姫にプロポーズする吹替版本編シーンが解禁!実写吹替で“人生初”となる王子様役を演じた小野の「オーロラ、一目見た時から愛してる」というセリフに誰もが心奪われること間違いなしの誰もが憧れるプロポーズシーンに注目だ。

 解禁されたのは美しい森の中でフィリップ王子が愛するオーロラ姫にプロポーズするロマンティックなシーン。小野演じるフィリップ王子は上戸演じるオーロラ姫に「オーロラ、一目見た時から愛してる。これは真実の愛だ。僕は魔法や呪いなんかに決してひるんだりしない」とひざまづき「僕と結婚を」と世界中の女性の心を鷲掴みにするプロポーズを決行。前作で永遠の眠りから目覚めたオーロラ姫と恋に落ちたフィリップ王子だが、ついに真実の愛で結ばれるのだ。

 オーロラ姫を演じた上戸はフィリップ王子役の小野の甘い声について「こんなプロポーズされてみたいと、どんな女性でも思ってしまうような素敵な映像になっていると思います。私も吹替版で小野さんの声を聴いたのですが、本当に惚れ惚れしましたし、思わずうっとりしてしまいました」と大絶賛。

 吹替版を鑑賞した人からSNS上でも小野の声にうっとりする人が続出し「フィリップ王子が小野賢章だったんだけど、イケメンすぎた」、「小野賢章のフィリップ王子かっこよすぎた…」、「小野賢章さんのフィリップ王子がイケメンすぎてたまらんかった」、「小野賢章さんからプロポーズされたい」、「マレフィセントの小野賢章はイケすぎて好きでした最高でしたみんな見て」などの声で溢れている。しかし幸せの絶頂にいるオーロラ姫とフィリップ王子の婚礼には、妖精界を滅ぼす恐ろしい罠が隠されていた…。フィリップ王子とオーロラ姫はどのような結末を迎えるのか?ぜひ劇場で確かめてみてほしい。

 本作では“めでたしめでたし”では終わらない『眠れる森の美女』の新たな伝説が描かれる。オーロラ姫は前作で結ばれたフィリップ王子とめでたく結婚することに。しかしその婚礼には、真実の愛によって母と娘のように結ばれたマレフィセントとオーロラ姫の絆を引き裂き、妖精界を滅ぼそうとする恐るべき罠が隠されていた…。結婚式の日、迫り来る危機から愛するオーロラ姫を救うため、マレフィセントの“究極の愛”が試される。“ディズニー史上最恐”と謳われる美しきヴィラン・マレフィセントが背負った驚くべき運命とは? 『マレフィセント2』は10月18日(金)より全国公開中。

記事タグ