5人組ロックバンドGOOD ON THE REELが10月2日に、東京・新宿BLAZEで約1年半ぶりの全国ツアー「GOOD ON THE REEL presents HAVE A“GOOD”NIGHT vol.84-90〜あらためまして〜 Powered by Anker」の初日公演が開催された。

千野隆尋(撮影=佐藤広理)

 「さぁ、素晴らしき今日をはじめよう」というボーカル千野の言葉でスタートしたライブは、9月にリリースされたばかりのセルフカバーベストアルバム『GOOD ON THE REEL』の収録曲を中心に計18曲で構成され、新たなアレンジによって生まれ変わったGOOD ON THE REELの楽曲たちが“あらためて”ファンに届けられる瞬間となった。

 また「今回もう一度レコーディングをすることになって、それぞれの曲を作っていたときの気持ちとか生活を思い出して。昔の曲たちから「お前いまも本気で頑張っているか?」って言われている気がした」というボーカル千野の言葉や、「ツアーが出来ない時期に自分たちもモヤモヤしていて…。それでもその間も待ってくれていて、本当にありがとう」と言葉を詰まらせながらファンへ感謝を伝えるベース宇佐美のMCに対して、この日を待ちわびたソールドアウトの会場からは拍手と歓声が沸き起こった。

 553日という長い月日を経て、ワンマンライブというバンドにとって最高の舞台で再び躍動するGOOD ON THE REEL。そんな彼らが、現在の自分たちの音楽を届ける姿に大いに期待したい。

GOOD ON THE REEL(撮影=佐藤広理)

 尚、MBS/TBSで2019年10月から放送のドラマ「左ききのエレン」のエンディングテーマとして、GOOD ON THE REELが書き下ろした新曲「あとさき」のティザー映像がYouTubeで公開となっており、同映像内では、あきらめきれない夢を追っている、プライドと儚さが交差する感情を表したかのような轟音ギターロックサウンドを聴くことができる。

千野隆尋(「あとさき」作詞作曲・ボーカル)コメント

 すごい漫画です。一気に読みました。この作品のドラマ化に曲を書かせていただけて光栄です。漫画を読んでいて、もしかしたら作者のかっぴー先生は歳が近いのでは? と感じ、調べてみたら1つ違いのほぼ同世代でした。なんでもかんでもパワハラと言われるこの時代に、一石を投じるような最高のパワハラ漫画。天才になれなかった僕の背中を、思いっきりぶん殴ってくれてありがとうございます。

GOOD ON THE REEL「あとさき」ティザー映像

作品情報

GOOD ON THE REEL

「あとさき」(MBSドラマイムズ「左ききのエレン」エンディングテーマ)
作詞・作曲 千野隆尋
発売 lawl Records
販売 ユニバーサルミュージック
2019年11月12日配信予定

この記事の写真

記事タグ