白石麻衣(撮影=木村武雄)

 乃木坂46の白石麻衣(27)が28日、千葉市美浜区の幕張メッセで開催されたファッション&音楽イベント『Rakuten GirlsAward 2019 AUTUMN/WINTER』に出演。トップバッターを務めたローラとともに、オープニングを華々しく飾った。

 幕開けを飾ったのは「MSGM」ステージ。シークレットゲストのローラが登場。大歓声というファンファーレを浴び、ランウェイを颯爽と歩いた。白石はこのステージのトリを飾った。目の前に伸びるランウェイに姿を現すと再び大歓声。Kinaの「Questi Anni」をBGMにクールに風を切った。

 ラストはローラを筆頭に、このステージの出演者が一列となって再登場、威風堂々と歩いた。白石はこの日、いくつかのステージに登場。更に乃木坂46としてライブパフォーマンスもおこなった。

 20回目の開催を迎えた今回の『GirlsAward』は、山里亮太、皆藤愛子を司会に、沢カレン、新木優子、白石麻衣、齋藤飛鳥、藤田ニコルら人気モデルが出演。更に乃木坂46、欅坂46、日向坂46などのライブパフォーマンスなどが届けられた。

 また、今田美桜、新田真剣佑、Matt、吉沢亮、吉岡里帆、山田孝之、満島真之介、波瑠、中川大志、ローラなどの豪華ゲスト陣も登場し、節目を盛り上げた。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)