ラストアイドルの阿部菜々実が28日、千葉市美浜区の幕張メッセで開催のファッション&音楽イベント『Rakuten GirlsAward 2019 AUTUMN/WINTER』に出演。モデルとしてランウェイを歩いた。

 “ガルアワ”でランウェイを歩くのは今年5月に開催された『Rakuten GirlsAward 2019 SPRING/SUMMER』に次いで2度目。「one spo」ステージに、尾崎明日香とともに登場。まっすぐ前をみつめ、優雅に歩を進める。ヒョウ柄の衣装が肩からすり落ちるもそれを戻す余裕も見せた。

 ランウェイ先端では尾崎と背中を重ねポージング。ニヤリと笑みを見せるなどクールな一面ものぞかせた。

 阿部はこのステージの約2時間前に、ラストアイドルのメンバーとして「青春トレイン」を披露。ダイナミックかつ繊細なダンスパフォーマンスでも魅了していた。

記事タグ