アンジュルムが25日、神奈川県・パシフィコ横浜国立大ホールにてワンマンライブ『アンジュルム2019秋「Next Page」〜勝田里奈卒業スペシャル〜』を開催。同公演をもって勝田里奈がグループおよびハロー!プロジェクトを卒業した。

【写真】この記事の写真をもっと見る

 勝田里奈は、グループ改名前であるスマイレージの時代に2期メンバーとして正式加入し、7年11カ月のアイドル活動をおこなってきた。チケット完売となった卒業公演は新メンバーの橋迫鈴が初めてパフォーマンス参加する場にもなり、現体制最初で最後の12人ステージとなった。

 ホールがあたかもランウェイのような演出で彩られる中、ライブは「いとしいとしとSay My Heart」でスタート。グループのファッションリーダーとして活躍してきた勝田の卒業ライブにふさわしく、ポップで輝かしい雰囲気の中にアンジュルムの実力が滲み出るパフォーマンスとなった。

アンジュルム勝田里奈

ライブのもよう

 勝田のモノローグから始まる「恋ならとっくに始まってる」の後、2期メンバー3人(竹内朱莉・中西香菜・勝田里奈)だけのMCトークでは3期メンバーがまだ入っていなかったスマイレージ時代を振り返って「本当に私たち悪ガキだったよね…」と年月の流れを噛みしめるシーンも。また、ここでは勝田のアイデアが公演の衣装に取り入れられていることも明かされた。

 新旧楽曲を取り揃えたメドレーブロックでも、2期メンバーは「旅立ちの春が来た」で3人だけのステージを披露。「交差点」ではメンバー達がステージ中央上段の勝田を仰ぎ、全員涙ながらに“大好きよありがとう”と歌にのせて思いを届けた。

アンジュルム勝田里奈

ライブのもよう

勝田里奈、メッセージ

 アンコールでは、勝田によるソロ曲「とっておきのオシャレをして」(11月20日発売ニューシングル収録/先行配信中)がライブ初披露され、披露後には勝田から会場へむけた言葉が以下の通りに届けられた。

 ◇

 本日9月25日をもちましてアンジュルムおよびハロー!プロジェクトを卒業させていただきます。まずファンの方には、シンプルでありますが長い間暖かい応援を本当にありがとうございました。もう一つ、アンジュルムに出会ってくださって本当にどうもありがとうございます。こういうライブ会場で毎回みなさんが暖かい応援をしてくれることに、じつは毎回感動していました。当たり前だと思っていたことが本当にすごく大事なことで、感謝しなきゃいけないし最後の日に伝えなきゃいけないと思っていたので、こうして感謝の気持ちを伝えさせていただきました。

 スタッフさんは、本当に一言では入り切らないくらいいろんな場所でお世話になりました。共通して言えることはみんな私達にすごく愛情を持ってお仕事をしてくれたということです。

 そしてメンバー。アンジュルムに加入してから後輩たちがどんどん入ってきて、本当にみんなが可愛くて、今ではこんなたくさんの人数になりました。一番が決められないくらいたくさんの思い出があって、ここじゃなきゃできなかった経験をみんなと一緒にすることができたなと思います。みんなに、出会ってくれてありがとうって気持ちでいっぱいです。

 改めまして、メンバー、ファンの皆さん、夢のような時間を本当に本当にありがとうございました。

 ◇

アンジュルム勝田里奈

ライブのもよう

 挨拶のあとに勝田以外の11人によるニューシングル曲「私を創るのは私」も披露され、ライブを振り返る形でメンバーから勝田への感謝の言葉も一人ひとり贈られる。

 「短い時間の中での思い出を大切にしたいと思います。見守っててください」と橋迫鈴。伊勢鈴蘭は勝田のことを「本当に強い女性でした」と尊敬を込めて語り、太田遥香は会える時間が少なくなることを惜しみながら「とても大好きです」と伝えた。川村文乃はサブリーダー就任時に勝田にかけてもらった言葉に肩の荷が降りることが何度もあったという。船木結は自分が一人っ子で甘えるのが苦手としつつ、「辛いときに勝田さんが何回も助けてくれた」と語り、笠原桃奈は「これからは勝田さんの分まで絶対に大人っぽくなります!」と決意表明。

 コメント前から涙にくれていた上國料萌衣は勝田の強さを見習いたいとしつつ「卒業しても遊びにいきますので」と声をかけ、佐々木莉佳子は先行した勝田に「泣かないんだよね?」と声をかけられてうっかり号泣しそうになりつつ「たくさんの時間を過ごしてくれて本当によかったです。これから、自分にできることを精一杯やっていきます」と語った。室田瑞希は3期の最年長として「先輩方のなかに勝田さんがいることが、自分の中で大きかったです」と感謝を伝えた。

 最後に同期の2人から、中西香菜は勝田に助けられた部分を振り返りつつ「早い時期に2期メンには相談があったんですけど、メンバー全員に発表するときに後輩の子たちと同じくらい泣いてしまいました。寂しいんですけど、これからも頑張っていきたいと思います。今まで本当にありがとう」とコメント。

アンジュルム勝田里奈

ライブのもよう

 そしてリーダーの竹内朱莉は「りなぷーとはもう11年ぐらいの仲になります。めちゃくちゃ仲が良いってわけじゃなかったけどずっとセットで何かすることが多くて、今では人生の中で一番一緒にいた時間が長いのがりなぷーなんだなあという感じですね。私がリーダーになってからの三ヶ月も、本当にたくさんの話を聞いてもらいました。一緒に活動させていただけて本当に感謝です。長い間本当にありがとうございました。そして、お疲れさまでした」と挨拶を締めくくった。

 アンコールラストは12人での「友よ」。涙をはさみつつも明るくエネルギッシュに送り出す、アンジュルムらしさ溢れるパフォーマンスでライブは締めくくられた。

 勝田里奈は今後、ファッション関係の仕事をめざし芸能活動を継続する予定。アンジュルムは11人体制となり10月14日(月・祝)より全国ツアーを再開させる。

セットリスト

『アンジュルム2019秋「Next Page」〜勝田里奈卒業スペシャル〜』
2019年9月25日(水)神奈川県・パシフィコ横浜国立大ホール
1.いとしいとしとSay My Heart
2.次々続々
3.赤いイヤホン
4.泣けないぜ・・・共感詐欺
5.人生、すなわちパンタ・レイ
6.恋はアッチャアッチャ
7.タデ食う虫もLike it!
8.恋ならとっくに始まってる
9.プリーズミニスカポストウーマン!
10.鏡の国のひねくれクイーン
11.チョトマテクダサイ!
12.フラグをぶっ壊せ!
13.好きよ、純情反抗期。
14.今夜もステキに落ち着けない
15.旅立ちの春が来た
16.交差点
17.Uraha=Lover
18.新しい私になれ!
19.大器晩成
20.46億年LOVE
EN1.とっておきのオシャレをして/勝田里奈ソロ
EN2.私を創るのは私
EN3.友よ

アンジュルムライブツアー2019夏秋「Next Page」

8/11(日)【終了】熊本B.9 V1 (熊本)
8/16(金)【終了】横浜Bay Hall (神奈川)
8/23(金)【終了】柏PALOOZA (千葉)
10/14(月・祝)札幌ペニーレーン24 (北海道)
10/19(土)横浜Bay Hall (神奈川)
11/2(土)ミュージックタウン音市場(沖縄)
11/9(土)京都FANJ (京都)
11/10(日)OSAKA MUSE (大阪)
11/16(土)高知CARAVAN SARY (高知)
11/17(日)高松オリーブホール(香川)
11/23(土)CAPARVO HALL (鹿児島)
11/24(日)DRUM Be-0 (大分)
11/30(土)LIVE SPOT WOW!(福岡)
12/1(日)広島CLUB QUATTRO (広島)
12/8(日)甲府KAZOO HALL (山梨)

この記事の写真
アンジュルム勝田里奈
アンジュルム勝田里奈
アンジュルム勝田里奈
アンジュルム勝田里奈

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)