浅野忠信

 俳優の浅野忠信(45)のツイートが話題だ。苗字の「あ行」にまつわる“あるある”として、共感の声が続々と寄せられている。

 21日に自身のツイッターを更新した浅野。「友達の子供や赤ちゃんから よく電話がかかってくる」と報告し、その理由として「あ行だから」とコメントした。

【写真】浅野忠信が過去に公開した愛娘・SUMIREとの2ショット

 このわずか数文字の投稿に大きな反響が寄せられ、すでに「いいね」の数は10万件を突破するなど、関心の高さを示している。

 子供や赤ちゃんがいたずらや無意識の行動で親らの電話を勝手に操作してしまうことは良く知られ、浅野の報告にファンらから共感の声が続々と寄せられた。

 この投稿には「わかります!」「ウチのコも『青木くん』に掛けまくってました」「あ行アルアルだと思います!」「私も名字あ 名前あ で大体電話帳の1番上にあるらしく、良く掛かって来ますw」と、同じく“あ”から始まる名前の人からのコメントが殺到した。

 さらに、ネット上にも話題を広げ、「あ行の宿命…! わかる笑笑」との声をはじめ、「なぜだか訳分からない平仮名連発のLINEもよく入ります(笑)」と通話だけに限らない様々なパターンがあることも見られる。

 子供や赤ちゃんから届く不思議な電話。多くの人にとっては決してネガティブなものではないようで、「良いなぁ赤ちゃんからの電話うらやましいw」「電話でたらほわほわ声の『あー』とか『まんまんまんまぁー』とか。萌える」と、うらやましがる声も多い。

 そして、「最近は無くなったなぁ。。みんなの子どもも大きくなったんだな」と、子供の成長を間接的に感じ取りながらしみじみする人も見られている。

この記事の写真

写真はありません

記事タグ