吉幾三が5日、都内でおこなわれた、通信カラオケDAM新商品発表会『DK EXPO 2019』にゲスト出演した。

 吉幾三はこの日、自身の代表曲「酒よ」と、5月にリリースした新曲の「人生(みち)」の2曲を熱唱。粘りのある凛とした歌声で会場を沸かせた。

 普段からカラオケに行くという吉。「自分の歌しか歌わないですよ。だって、他の人の曲を歌ったったら、人に儲けさせちゃうでしょ」と笑みを見せて語ると、この日共にゲスト出演した倉木麻衣にからめて「カラオケに行ったらお父さんお母さんは僕の歌、若い人は倉木麻衣ちゃんの歌、それ以外は歌わないように」と呼びかけ、再び笑いを誘った。

吉幾三(撮影=村上順一)

吉幾三(撮影=村上順一)

 『DK EXPO 2019』は、第一興商「DAM」最新機種「LIVE DAM Ai」の発表会。メインステージ、プレゼンステージ、DAM CHANNEL(公開収録ステージ)に分かれ、各ステージでさまざまなイベントがおこなわれた。

 メインステージでは、AIアシスタント、ディープラーニング機能を搭載した同機種の説明も実施されたほか、イメージキャラクターにお笑いタレントの渡辺直美が就任したことも発表された。

記事タグ