ハロー!プロジェクトによるコンサートツアー『Hello! Project 2019 SUMMER』の最終公演が9月1日、東京・中野サンプラザでおこなわれた。

 ハロプロ所属グループが集結し全国7会場で20公演を展開してきた本ツアー。当日の模様はライブビューイングで中継もおこなわれ、満員御礼のなか特別なセットリストや新発表も交えての最終日となった。

 8月24日の中野サンプラザ公演以降、モーニング娘。'19、アンジュルム、Juice=Juiceの3グループでは新メンバーがパフォーマンスにも参加した。新体制での先陣をきったのはJuice=Juiceの「微炭酸」。工藤由愛と松永里愛の2人を加えた8人体制で、攻めのナンバーに新しい伸びしろを増やした。

 さらに、続くアンジュルムは「人生、すなわちパンタ・レイ」で橋迫鈴を加えての新12人体制に。9月25日に卒業する勝田里奈がイントロのナレーションをつとめ、この12人での貴重なステージを個性的なナンバーで盛り上げる。

 モーニング娘。'19は北川莉央、山崎愛生を加えステージに13人が登場(※岡村ほまれは腰部治療のためMCのみ参加)、要所ごとに動きのメリハリで観客を惹き付ける「人生 Blues」で快い緊張感を乗り越え、見事なステージを作り上げた。

 また、最終日ということでこの日はシャッフルユニットのコーナーも特別編成に。ツアー中【 harmony 】【 beautiful 】と異なる2パターンで披露されていた楽曲カバーを一挙両パターン披露という、最終日にふさわしい大ボリュームでハロプロ先輩曲を18曲カバーし会場を終始沸かせた。

 そして、ダンスブロックを経ていよいよ終盤へ向かおうというところでステージにアンジュルムのリーダー竹内朱莉が登場。ここでアンジュルムが新作両A面シングル「私を創るのは私/全然起き上がれない SUNDAY」を11月20日にリリースすることが発表された。ニューシングル情報に関しては9月2日からハロー!プロジェクト オフィシャルサイトで掲載される。

 後半戦は、先月8月にメジャーデビューしたBEYOOOOONDS の「アツイ!」を皮切りに全グループが1曲ずつ披露するノンストップ・ステージへ。ラストは「46 億年 LOVE」で全グループがステージに集結し、夏のコンサートツアーを鮮やかに締めくくった。

※山崎愛生の「崎」はただしくは山へんに立に可。

コンサートの模様

コンサートの模様

コンサートの模様

コンサートの模様

コンサートの模様

コンサートの模様

コンサートの模様

コンサートの模様

コンサートの模様

コンサートの模様

記事タグ