中村倫也

 中村倫也が1日に自身のツイッターを更新。夏休みの思い出を振り返ると、「いいね」の数が10万件を超える反響を起こした。

 更新したツイートで「夏休みの終わりはどんな気持ちだったっけな?」と書き出した中村。「もう思い出せないな。なんて考える歳になっていることに気づいた夏」と続け、晩夏を迎えるなかで率直な心境を綴った。

 そして、「高1の夏休みに美容院で『茶髪にしてください』って言ったら、何故か派手なオレンジ色にされたことも、今となっては良い思い出」と高校時代を回想。「みんなが素敵な夏の終わりを過ごせますように」とファンにメッセージを発信している。

 この投稿には多くのリプライが見られ、「なんだか胸がキュンとなるツイート」「高一の夏休みの甘酸っぱいエピソード うれしいな」「その時の倫也くんに出会いたかったです」などの声が寄せられた。

 さらに、「既に思い出せない歳…」「かなり大昔のことで思い出せません(笑)」と高校時代の夏を思い出しきれないコメントも多い。

 その一方で、「溜め込んだ宿題に追われて、日記の天気をどうにかこうにか埋めていた記憶が…」「私の高1の夏はね~今の旦那サマとお付き合いした頃ですね~!」「高1の夏休みからバイトが楽しくて楽しくてしょうがなかった思い出」と当時の苦楽を感じさせるコメントも寄せられている。

 この中村のツイートへの反響は大きく、「いいね」の数は10万件を超えている。

記事タグ