RADWIMPSの野田洋次郎が、大竹しのぶ、リリー・フランキー、山口智子との豪華記念ショットを公開している。4人とも楽しそうな笑顔を見せており、ファンから「交友関係広すぎ」「面子が豪華すぎやしませんか、、」などと反響の声が寄せられた。

 30日に自身のインスタグラムを更新した野田。「2日目来てくれた、いつもいつも大好きな人たちと」とのコメントを添えて、大竹、リリー・フランキー、山口とのショットを公開した。

 今年、全国ツアー『ANTI ANTI GENERATION TOUR 2019』を開催したRADWIMPS。8月27日から3日間、横浜アリーナで追加公演が開催されており、今回アップしたショットはその2日目に実現したようだ。

 さらに野田は「気持ちのいい人といるのが、気持ちいいなぁ」とコメントし、3人との時間に感慨深げ。隣にいる大竹は野田の腕をとっており、楽しい時間だったことが伝わるショットになっている。

 この豪華ショットにはファンから多くの反響が寄せられ、「交友関係広すぎ」「え~~と、、面子が豪華すぎやしませんか、、」などと驚きの声が相次いだ。

 さらに、「一緒にいて気持ちのいい人って年齢も性別も関係ないですね」「きゃー山口智子~~! 大好き~~」「皆さんの笑顔が仲の良さを物語ってる」などと感激するコメントも多く挙がった。

 俳優としても活動の場を広げている野田。自身が映画デビューを飾った映画『トイレのピエタ』では大竹やリリー・フランキーと共演している。

 ファンからは「きっとね、お三方にとって、洋次郎も大好きで気持ちのいい人なんだろうなぁ」「人望が厚いです」などと野田の人柄を称賛するコメントも寄せられている。

記事タグ