橋本環奈が30日放送のTBS系『A-Studio』に出演。親友の上白石萌歌とトーク番組で共演し、橋本は「私は心から思います、萌歌と友達になれて嬉しいです。」などと敬慕の気持ちを伝えている。

 笑福亭鶴瓶がMCを務める『A-Studio』。橋本はこの日のゲストとして登場し、親友で同番組のサブMCを務める上白石との共演が実現した。

 番組冒頭では、鶴瓶から「友達なんやてな?」と尋ねられ、「私の大親友が来てくれました」と緊張の面持ちで応じた上白石は「めちゃめちゃ面白い子です」と橋本を紹介。

 その直後に登場した橋本は、上白石と何やら不思議そうに顔を見合わせる。鶴瓶に身体を向けている橋本に上白石が「なんで見てくんないの!」と手で引き寄せるシーンが。

 橋本は「仕事で、仕事っていうか仕事なんだけど…」などとトーク番組で顔を合したことに照れたような笑み。上白石も同様の仕草を見せていると、鶴瓶は「なに恥ずかしがっとんねん!」とツッコミ。2人は2017年に公開された映画『ハルチカ』で共演したことをきっかけに知り合ったようで、番組では終始、仲の良いところを見せた。

 放送前から橋本は自身のツイッターで、「萌歌がアシスタントの時にA-studioに出れるなんて感激、、、」などとコメント。番組収録を楽しみにしていることを伝え、上白石とポーズをとった2ショットを公開していた。

 番組ではさらに、同じく橋本と仲が良く、上白石と3人でよく会食するという萩原利久もVTRで登場。上白石と萩原はインタビューに応じ、番組終了後には上白石が自身のツイッターを更新。萩原と一緒に「怒ったかんな 許さないかんな 橋本かーんな」と声を合わせてポーズをとる愛らしい動画を公開した。

 すると橋本がリツイートし、「この動画私にとっての癒しです。何回も見てます。。。」と感激。さらに、「私は心から思います、萌歌と友達になれて嬉しいです。。本当に本当に大好きです。。#上白石萌歌 さま」とし、上白石への敬慕をツイートのなかに込めている。

 映画やドラマではなく、上白石がサブMCを務めるトーク番組で共演したことは橋本のファンにとっても感激する出来事だったようだ。ツイッターには「いい関係! 運命的な出会いだね」「これからも仲良しなお二人でいて下さい!」「2人を見ていると私達も幸せになれます」などの声が見られている。

 また、上白石はTBSの公式サイトのブログで、橋本への思いをコメント。「日々彼女を近くで見ていると、刺激になることばかりです。お仕事に対する意識、覚悟、そして周りの人への心遣い。たくさんの人に愛されていることが私はすごく嬉しいのです」などと記し、橋本への強いリスペクトを寄せている。

記事タグ