Foorinが30日放送のテレビ朝日系『ミュージックステーション』に出演。メンバーのもえのさんは、プロデュースを務めた米津玄師について「優しい方」などと印象を語った。

 この日の放送では、「親子がハマった この夏のNo.1ソングランキング」を紹介。その1位が、米津のプロデュースとした、Foorinの「パプリカ」だった。

 同じく出演していたKing & Princeの平野紫耀は、「パプリカ」を大好きと話し、「暇なときは聞いちゃいますね。仕事終わりとか」とし、Foorinと記念写真を撮影したことを嬉しそうに話した。

 司会のタモリは「この曲について米津君から何かアドバイスはありましたか?」と尋ねられたFoorin。メンバーのもえのさんは「物語を読むように淡々と歌ってほしいというようにアドバイスをいただいたので、語り掛けるように歌うようにしてます」と歌唱のポイントを明かした。

 さらに、タモリは「米津君ってどんな人ですか?」と切り込む。これにもえのさんは「すごいなんか、クールな方なんだと思ってたらすごい優しくて、いっぱい私たちの話も聞いてくれてとっても優しい方でした」と米津の印象を口にした。

 すると、ちせさんは「あと、背が高かった」と率直に口にし、ほかのメンバーも大きく同意。「180cmくらいあった」と印象を話すと、タモリも驚いていた。

 ステージでいつものように元気いっぱいのパフォーマンスを披露したFoorin。6月14日の放送回にも登場しており、その際にはキンプリの平野がパプリカポーズをするなどネット上で話題を呼んだ。

 今回のFoorinのパフォーマンス中にも、平野はジャケットの内ポケットから黄色いパプリカを取り出し、“パプリカ愛”を存分に披露。ネット上では「パプリカ持ってる平野くんw」「パプリカ出すとか面白すぎだろw」などと反響を呼んだ。

記事タグ