『最高の見つけ方』ももいろクローバーZライブ参戦シーン

 吉永小百合と天海祐希が、映画『最高の人生の見つけ方』(10月11日公開)で、ももいろクローバーZのライブに参戦。そのシーンがこのほど解禁された。

 ジャック・ニコルソン&モーガン・フリーマンを主演に、余命6カ月の二人の男が棺おけに入る前にやっておきたいことを記した「棺おけリスト」を携えて、生涯最後の冒険旅行に出る同名作を原案に、主演・吉永小百合、共演に天海祐希を迎え新たな感動の物語として描かれる。

 本作は共に余命宣告を受けた、吉永演じる「大真面目な主婦」幸枝(さちえ)と天海演じる「大金持ちの女社長」マ子(まこ)の二人が病室での偶然の出会いから、たまたま手にした“少女のやりたいことリスト”を実行していく二人の旅が描かれる。

 今回解禁となる映像は、そのやりたいことリストのひとつ、「ももクロのライブに行く」という少女の夢を叶えるべく、ももいろクローバーZのファン・通称“モノノフ”の恰好に扮した幸枝とマ子とムロツヨシ演じるマ子の秘書・高田がコンサートに参戦するシーン。

 本編は、とあるきっかけでステージに呼ばれ、ももクロと一緒にパフォーマンスをするというまさかの展開へ。会場中が一丸となり代表曲の「走れ!」をパフォーマンス。はじめは戸惑っていた二人だったが、ももクロの振りをまねしながら、会場のあたたかいファンの声援にも励まされてステージを飛び回る。高田はキレキレのオタ芸で二人にエールを送り、会場全体が一つになる奇跡のライブシーンとなった。

 今回撮影に臨んだももいろクローバーZの百田夏菜子は、出演が決まった時のことを「最初は、想像つかなかったですが、吉永さんの甥っ子さんがももクロのファンということを以前お仕事がご一緒になった時に優しく教えてくださっていたので、またお仕事ご一緒できるということを嬉しく思いました!」、玉井詩織は「映画の中でも重要な【死ぬまでにやりたいことリスト】の中に私たちが入っているということがすごく嬉しかったです!」と振り返った。

 また、本作について佐々木彩夏は、「吉永さん、天海さん、ムロさんが私達のグッズを身に着けて、本当の“モノノフ”みたいに応援してくださったシーンに感動しました!」、高城れには「皆さんと同じ画面に写っているということに興奮しましたし、この映像は家宝であり誇りだなと思いました!」と喜びを語った。

本編映像

記事タグ