槇原敬之、藤井フミヤ、奥田民生の3ショットが登場し、ネット上で話題を広げている。

 27日に槇原はロームシアター京都で開催された「chidoriya rocks 70th」に出演。槇原のスタッフが運営する公式インスタグラムは翌28日に新たな投稿をおこなった。

 同投稿では「『chidoriya rocks 70th』では、藤井フミヤさんと奥田民生さんとご一緒しました!」とし、槇原が藤井、奥田と時間をともにしたことを報告した。

 さらに、「イベント終了後、お二人に挟んでいただき記念撮影 みなさん、ありがとうございました」と続け、3人の記念ショットを公開している。

 公開された写真は、やや暗がりの中で撮影されたもの。ライトアップされた3人はそれぞれ笑顔を見せ、真ん中にいる槇原が左右の藤井、奥田の肩に手を置いた一枚になっている。

 音楽界をリードしてきた3人。それぞれが多くのヒット曲や今なお語り継がれる名曲を送り出してきた、まさに″レジェンド″的存在だ。その3人が一堂に会したショットはファンには胸熱の一枚になっている。

 同投稿のコメント欄には「マッキーの笑顔から、幸せっぷりが感じられます」「なんて! 貴重な3ショット」「豪華ー! 盆と正月とクリスマス」「3shotが永久保存版すぎる」「私の中で大三元」「みなさんレジェンド」などと、感激する言葉が並んだ。

 また、槇原も同日、自身のツイッターを更新し、ライブの報告をおこなっている。

 槇原は「すっごく楽しかった~!」とし、「民生さんやフミヤさんとご一緒できて、超嬉しかった。お二人ともイカし過ぎです」などとコメントしており、充実した時間だったことを伝えた。

記事タグ