映画『屍人荘の殺人』公式が公開した神木隆之介&中村倫也の会員募集動画(Twitterより@shijinsou_movie)

 神木隆之介、浜辺美波、中村倫也ら豪華キャストで送る映画『屍人荘の殺人』(12月13日公開)。その予告動画が21日に解禁され、同映画の公式ツイッターでは合わせて神木と中村が出演した“会員募集”の動画をアップ。掛け合いする2人に大きな反響が挙がるなど、公開4カ月前から様々に打ち出すイベントをファンは歓迎している。

 映画『屍人荘の殺人』は、2018年の「このミステリーがすごい!」で1位に選ばれた作家・今村昌弘さんの作品を映像化。ミステリー愛好会の葉村譲に扮する神木、同愛好会会長の明智恭介に扮する中村、女子大生探偵の剣崎比留子を浜辺が演じ、山奥で発生した連続殺人事件の解明に挑むというものだ。

 その追加キャストとして21日、葉山奨之や矢本悠馬、佐久間由衣らが出演することが発表され、予告編動画も公開。視聴した人からは「久々にワァーワァー声上げて予告編見た」などと反響の声が寄せられ、浜辺も自身のツイッターで、「たのしみですねーー いま3Gの場所にいるので、4Gに移動したら、予告編鬼再生します」とツイートした。

 さらに、同映画の公式ツイッターでは同日、「#ミステリー愛好会会員募集中」とのハッシュタグを付けた投稿をおこなっている。

 同ツイートでは「葉村と明智が率いる『ミステリー愛好会』は、ただいま会員募集中!」とし、「アカウントをフォロー」「このツイートをRTで入会完了!!」「リプライで会員の方に特別メッセージが到着」と入会の条件を記した。

 あわせて神木と中村が出演している1分29秒の動画を公開。神木と中村はそれぞれ同映画での役柄に扮し、「ミステリー愛好会」の会員になるための方法を紹介。ときおり言葉を詰まらせ、爆笑を堪えるように演じる2人が捉えられている。

 この投稿は21日昼頃におこなわれたが、同ツイッター・アカウントのフォロワー数は大幅に伸び、夕刻時点で3万6千件を突破。さらに、リツイート(RT)数は1万7千件に至るなど反響を広げ、原作者の今村氏も「入会!」とリツイートしている。

 そして、中村もリツイート。「この公式ツイッター、尋常じゃない量の写真・動画を溜め込んでいるな…」とつぶやくと、神木は中村の同ツイートをリツイートし、「それほどサプライズが詰まっているという事ですね...」と、それぞれ役柄に合わせるようにコメントしている。

 さらに、同映画のスペシャルサイトも開設された。神木演じる葉村、浜辺演じる剣崎、中村演じる明智のバージョンによる「ルームキー」を発行する企画で、同映画の公式ツイッターには「ルームキー発行されました~!」などと歓喜の報告が多く寄せられている。

 公開に先立つことおよそ4か月。様々なイベントを用意しながら盛り上げる同映画。ファンから「いろんな楽しみな企画ありがとうございます」「公式ツイッターに公式HPに、めちゃくちゃ凝ってますね!」「またツイート楽しみ」「公開前からこんなに楽しませてもらえて嬉しい」などの声が集まり、早くも話題を広げている。

記事タグ