交通広告ビジュアル

 橋本環奈がイメージキャラクターを務める、「LIP THE COLOR」(ロート製薬)の新色キャメルブラウンの発売を記念した交通広告「#近すぎる橋本環奈展」が19日、渋谷駅に掲出される。約30メートルの大規模連貼りポスターとなる。また、インスタグラムでは、「色落ちしないかんな! 潤うかんな! りっぷざかんな!」というセリフが印象的な、動画広告も同日から配信する。これに伴い、橋本環奈のインタビューも実施された。今回の撮影を終えた感想や、メイク、理想の女性像などについて語った。

橋本環奈/交通広告ビジュアル

橋本環奈インタビュー

――今回撮影した中で注目して欲しいポイントはありますか?

 大人の女性、挑戦的で挑むようなイメージで撮影しました。またブラウンはどうしても肌の色がくすんで見えてしまうことが多いと思うのですが、新色のキャメルブラウンはそんなことがなくて、肌なじみのいい発色だと思っていただけると思います。

――渋谷駅にご自身のアップが掲出されますが、ご覧になる予定はありますか?

 はい、仕事の合間を縫ってでも見に行きたいと思っています。

――普段のメイクへのこだわりや意識していることを教えてください。

 普段はすっぴんで過ごすことが多いのですが、メイクをする時は基本ナチュラルで「SUGAO」だけ塗って出かけたりもします。

――今おしゃれをして出かけたい場所を教えてください。

 夏ですしね、、、沖縄に行きたいです! 沖縄でダイビングがしたいです。

――今年20歳を迎えた橋本さんですが、目指しているオトナの女性像などがあればお答えください。

 このお仕事をさせていただいていると毎日多くの方にお会いします。余裕があって、自分に責任を持って行動されている人はカッコいいなあと思います。内面も美しい人に憧れますね。

動画「りっぷざかんな」

記事タグ