きゃりーぱみゅぱみゅとPerfume、そして、音楽プロデューサー・中田ヤスタカの豪華ショットが公開され、ファンから歓喜の声が殺到している。

 18日に自身のインスタグラムを更新したきゃりーは「うれちまる!」と短くコメントし、あわせて1枚のショットを公開した。

 そのショットで真ん中に立ったきゃりー。その隣に並んでいるのはPerfumeのかしゆか、あ〜ちゃん、のっちの3人と中田だ。

 Perfumeは2003年リリースのシングル「スウィートドーナッツ」で中田をサウンドプロデュースに迎え、原形となるテクノポップを確立。以降、「ポリリズム」に代表されるように中田が手掛けている。きゃりーは中田に見出され、2011年にメジャーデビュー。いずれも現代日本のポップシーンをけん引する存在にまで成長。まさに“ヤスタカファミリー”による豪華記念ショットになっている。

 それぞれ18日に開催された『SUMMER SONIC 2019』の東京会場のステージに出演している。Perfumeの公式ツイッターでは「中田さんも出演を終えて見に来てくれました」と報告しており、きゃりーも駆け付け、今回の5ショットが実現したようだ。

 このショットにファンから大きな反響が寄せられ、きゃりーのインスタグラムの投稿には、公開から1時間ほどで瞬く間に「いいね!」の数が1万5千件を突破した。

 コメント欄やツイッター上には「凄いショット」「涙が出てきたこの5人!!」「勢揃い」「ヤスタカファミリー! 家族写真だ!」「中田最強ファミリー」などと、歓喜や興奮のコメントが相次いで寄せられている。

 そのきゃりーは17日にツイッターで、「皆さんからたくさんお祝いコメントがきてるのですが今日でデビューして8年目に突入しました! ぱちぱちぱち!」とコメント。2011年に中田プロデュースでデビューし、同年8月17日にミニアルバム『もしもし原宿』を発表してから8周年であることを報告した。

 そして、「いつも応援してくれているみなさんのおかげです! これからも突っ走っていきます! れつごー!」と威勢よくコメントし、ファンへの感謝を伝えている。

記事タグ