橋本環奈

 橋本環奈が、キャビンアテンダントに感謝している。機上で心温まる贈り物やメッセージカードをもらったことを明かすと、「いいね」が20万件を超える反響。“CAあるある”として共感の声も広がっている。

 15日にツイッターを更新した橋本は、「飛行機での出来事」と記し、自身のエピソードを紹介した。

 橋本は「喉がちょっと調子悪いな~って思いながら、普通に寝てたわけです」と状況説明。「そして起きたらさ、CAさんにお水とのど飴と手書きのメッセージを頂いちゃったの!」とCAから心温まる対応をされたことを綴った。

 そして、「飛行機乗った時からそのCAさん可愛いなぁって思って見てたわけ、、」とそのCAの印象を述べる橋本は、「もうこれはさ、、惚れてまうやろーーっ 本当に有難いです」と感激したことを明かしている。

 橋本はあわせてCAから届けられたメッセージの画像を公開。「ハシモト カンナ様」と書かれ、「本日はANAをご利用頂きまして、ありがとうございます。いつも応援しています!!!」と記載。

 さらに、「暑い日が続いておりますが、どうぞお身体にはお気をつけください 次の作品も楽しみにしております」と配慮のこもった言葉が手書きで綴られている。

 感激した様子で投稿された橋本のツイート。16日になり反響はますます広がり、「いいね」の数は20万件を突破している。

 フォロワーらからは続々とコメントが寄せられ、「素敵な出来事ですね」「気配り、目配り、心配りの出来る素敵なCAさんなのでしょう」「ホスピタリティが素晴らしすぎる!」などと称賛のコメントが相次いだ。

 さらに、「以前JAL便を利用中に風邪薬もらいました」「修学旅行の時に少しだけお話をしたCAさんからお手紙を頂きました」「私も前受験のために飛行機にのったときに『受験頑張ってください!』っていうメッセージと飴もらってすごく嬉しくなりました」との声も。

 橋本と同じような体験をした人からのコメントも多く見られ、“CAあるある”として共感の輪を広げている。

記事タグ