Leadが10日、東京・明治神宮外苑で開催された『神宮外苑花火大会』に出演。神宮球場のグランドに設けられた特設ステージで、新曲「Summer Vacation」などを披露した。

 バックスクリーンから吹き抜ける心地よい風とともに特設ステージに登場した3人。爽やかな表情で場内を見渡すと「声出していこう!」と煽って、挨拶代わりに「It’s My Style」。爽快なダンスナンバーにファンもノリノリだった。

鍵本輝

鍵本輝

 続く2曲目は、新曲の「Summer Vacation」。Leadの王道といえるさわやかな夏ソングで、古屋敬多が以前のインタビューで「涼しさがある曲だから風を感じながらクルマとかで聴いてもいいし、どんなシチュエーションでもハマる曲だと思いますね」と語っていた通り、暑さを吹き飛ばすような爽快さがあった。古谷の肩に腕をかけ歌う谷内伸也の頬には汗がほとばしっていたが、その表情は涼し気だ。

谷内伸也

谷内伸也

 そして、ラストは「バージンブルー」で締め、鍵本輝は最後に「このステージに立てたこと嬉しく思います」と感謝を口にしていた。デビューしたのが夏だった彼らを象徴するような、暑くも爽やかなステージだった。

古屋敬多

古屋敬多

 なお、Leadは、松平健の後に登場したMAXのステージにサプライズ出演。MAX4人の歌に合わせてダンスを披露していた。

記事タグ