3rdフルアルバムリリースに先駆けてデジタルシングル三部作をリリースするヒグチアイが7月31日、同日配信リリースされた第2弾シングル「どうかそのまま」のMVを公開した。

 「どうかそのまま」は、別れを選んだ女性の切実な想いを、ヒグチアイならではの情景描写と繊細な心理描写で歌った珠玉のミディアムバラード。そんな楽曲のMVを作成したのは、写真・映像作家のRISA NISHIMURA氏。女性らしい柔らかさを持つ美しい映像作品となっていて、誰もが共感しうる「別れ」の瞬間を鮮やかに描いた作品は一見の価値あり。ヒグチアイが見せるリアルな表情にも要注目な作品に仕上がっている。

「どうかそのまま」

 そして同時に3rdフルアルバムの詳細も発表となった。『一声讃歌』(読み:いっせいさんか)と冠された今作は、「ヒグチアイは、ロックである。」というコンセプトのもと、全曲、バンド及び生ピアノでのレコーディングを敢行。さらにサウンドプロデューサーに松岡モトキ氏(ex.アンジェラアキ、BONNIE PINK、superfly)を招き、Drum 柏倉隆史(toe、the HIATUS)・Bass 宮田'レフティ'リョウなどとのセッションを収録。表現者的成熟を迎えた、ヒグチアイ渾身の作品として、全11曲入りでリリースされる。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)