テイチクエンタテインメント"BOGUS RECORDS”レーベルから、9月4日に1st mini Album「でも生きている」でメジャーデビューをするアイラヴミーが、”ダメンタル三部作"と題し先行配信中のデジタルシングル「負け犬戦士」「社会の歯車」に続く第3弾デジタルシングル「でも生きている」が7月24日の0時に配信リリースされた。

「でも生きている」



今回先行配信され、アルバムのタイトル曲にもなっている「でも生きている」の作詞作曲を手掛けたVo. & Gt.のさとうみほのは、「ボロボロになるのは新しい自分になるためだと私は思います。”生きる”ということは”新しい自分になり続けること”だと思うのです。人をうらやましく思う気持ち、もっと優しくされたいと思う感情も全部”生きる”なんだと思うのです。どんな時だって全力で生きていたいと思って作った曲です。」とコメントした。


【リリース情報】


アイラヴミー”ダメンタル三部作”
デジタルシングル第三弾「でも生きている」

7月24日(水)0時 配信開始


メジャデビュー1st mini Album「でも生きている」 


2019年9月4日(水) Release!
TECB−1010 / 1852円+税

<収録曲>


M1.でも生きている 
作詞:さとうみほの 作曲:さとうみほの 編曲:アイラヴミー/THOM HAWKE


M2.負け犬戦士     
作詞:さとうみほの 作曲:さとうみほの 編曲:アイラヴミー/THOM HAWKE


M3.社会の歯車 
作詞:さとうみほの 作曲:さとうみほの 編曲:アイラヴミー/THOM HAWKE


M4.朝焼け 
作詞:さとうみほの 作曲:さとうみほの 編曲:アイラヴミー/THOM HAWKE


M5.さよならドライブ 
作詞:さとうみほの 作曲:さとうみほの 編曲:アイラヴミー/THOM HAWKE


M6.鎌倉サイクリング 
作詞:さとうみほの 作曲:さとうみほの 編曲:アイラヴミー/THOM HAWKE



【ライブ情報】


8/20(火)イロムク tour 2019~ふたりのゆくえ~ & WALTZMORE tour 2019~Enchante~ 
& film girl 1st E.P. 「idle」release tour@太陽と虎

8/21(水)【うれしい!たのしい!ブリ好きー!】~LAZYgunsBRISKY Tour 2019 [Riot Bulb]~@北堀江club vijon

8/23(金)川嶋志乃舞×下北沢MOSAiC pre.「SUMMER☆PUNCHI~ハイカラハーバーvol.17~」@下北沢MOSAiC

10/3(木)アイラヴミーワンマンLIVE! @渋谷O-crest

【プロフィール】
Vo.さとうみほの Gt.野中大司(ノナカヒロシ) Ba.井嶋素充(イジマモトミツ)

2016年結成!踊れるトラックと泣けるフォーク。大きな劣等感と小さな自信。一見、相反するものを表裏一体的に表現するバンド。矛盾や焦燥を抱え、自分が嫌い!だけど、それ以上に自分を好きでいたい!と闘い続ける。僭越ながら、叫びます。「アイラヴミー!」


この記事の写真

記事タグ