ファッションアイコンへ、かっこいいSKE48

――メイキングを見たのですが、全体的にかっこいいし、弾けてるし、これまでにないものだなという印象でした。高柳さんから見てお2人の成長具合は?

高柳明音 私は2人とチームが違うので、一からここまでの成長を全て見ていたわけではないんですけど、違うチームでも2人の活躍が目に見えていて、「裕華たんがいまきてる」というのをファンの方からも聞いていたし、選抜に入ったときは納得でした。

高柳明音

高柳明音

――今回の初選抜は自身にとって重要なこと?

浅井裕華 凄く重要なことです。まさか自分が入れると思っていなくて夢の夢だったので、まだ実感はないんですけど、今後こうして選抜としてどんどん経験していくうちに、もっと色んなことに挑戦していけたらなって思います。楽しみです。

――美容師に向けても。

浅井裕華 頑張ります!

高柳明音 そのうちメンバーの髪の毛とかやるかもしれませんね。

――そういえば48グループには化粧品のプロデュースもされている方もいますよね。

高柳明音 うちのグループはまだ女子受けが…ここからかと。

浅井裕華 広げていきたいですね。

――SKE48のみなさんも綺麗ですから。

高柳明音 本当に今回スタイルの良い若い子がいっぱい入ってきたので、さらに上げていこうと思って。

浅井裕華

――今回は、ファッションブランド「LAGUA GEM(ラグア ジェム)」との衣装タイアップが実現されていますが、そういう点においても大きなきっかけになるかもしれないですね。

高柳明音 そうですね。衣装タイアップしてくださって。普段のSKE48の感じではないので。

末永桜花 アイドルというイメージとはちょっと違うんじゃないかなと。他の方が見たときに「アイドルってカワイイというイメージだったけど、いつもと違って新鮮だな」と思ってもらえたら。

高柳明音 夏っぽい衣装なので、これを見て女の子が「こういう恰好をしたい」と思ってくれたら嬉しいですね。

末永桜花 所々でお揃いのメンバーがいますよね。

浅井裕華 でも色が違ったりとかして、全然お揃い感がなくて。

末永桜花 この鞄とかも珠理奈さんと色違いで。

高柳明音 トランプの神経衰弱じゃないですけど、そういう楽しみ方もありますね(笑)。

浅井裕華 組み合わせとかメチャメチャおしゃれですよね。

――今回はアイドルグループではなく、ガールズユニットという感じですね。

高柳明音 確かにそうですね。

末永桜花

末永桜花

――末永さんは選抜に続けて入ってますけど、総選挙でも頑張っておられて、今後活躍していくなかで今回の曲は自分にとってどういうものでしょうか?

末永桜花 やっぱり自分は選抜の中で先輩と比べるとまだまだ埋もれちゃうと思うし、ライブに出演させていただいたりしても、自分の実力不足をいつも感じるので、もっともっと先輩から吸収して自分に活かしていって、唯一無二の存在になれたらいいなと思っています。

――唯一無二とは、自分のなかでは何でしょうか?

末永桜花 よくファンの方に「個性の塊」と言われるんです。自分でこれというのはあまり感じていないんですけど、ファンの方に言ってもらえているところを、もっと自分で伸ばせていけたらいいのかなと思います。

――周りによって磨かれていくこともありますよね。10年経って、SKE48として昨年節目を迎えて、今回こういった新しい取り組みを見せたと思うのですが、今後どういう風になって行くでしょうか?

高柳明音 私は劇場デビューがちょうど10周年。でも10年前はこんな風になっていると思っていなかったし、ここまで自分が続けていると思っていなかったし、SKE48がこういう形で歌を全然違うイメージで歌っていると思っていなかったから…どうなっていくかわからないから面白いんじゃないでしょうか? 色んなことに挑戦して、新しいことをやって、「面白いグループだね」と思ってもらえるSKE48でありたいと思います。良い意味で予想を裏切られたほうが楽しみじゃないですか? ファンの方を飽きさせないグループであり続けたいです。

――10年前にSKE48が東京に来たときに浅草でやりましたよね?

高柳明音 企画でやりましたね! 修学旅行とかバスで行ったりとか。あのときだったからできた…まだ三期までだったかな? 番組で来てましたね。

――感慨深いものがありますね。

高柳明音 感慨深いです。私が入ったときはまだメジャーデビューもしていないし、シングルも出していなかったので、自分が所属しているグループがCDを出すだけで「本当にアイドルなんだ」という感動があったので。いまこうやってLAにまで行けるようになってかっこいいなって思います(笑)。

末永桜花、高柳明音、浅井裕華

末永桜花、高柳明音、浅井裕華

(おわり)

記事タグ

関連記事は下にスクロールすると見られます。