LAでの撮影、今までにない表情も

末永桜花、高柳明音、浅井裕華

末永桜花、高柳明音、浅井裕華

――先ほども話されていましたが、MVはLAで撮影されたということでいかがでしたか?

末永桜花 私は初海外の初ロケだったので、凄く浮かれてて(笑)。佐藤佳穂ちゃんと一緒にスタッフさんのカメラを借りてずっと2人でユーチューバーっぽい感じで撮影して楽しんでました。

――オフはありましたか?

末永桜花 けっこう自由時間はありましたね。ホテルの周りを浅井裕華ちゃんと一緒に散策したんですけど、初めての海外でLAに来ることもなかなかないじゃないですか? だから色々調べたんですけど上手く探せなくて結局ホテルに戻っちゃって。

――海外は怖いという印象はありませんでしたか?

末永桜花 夜はやっぱり…外からクラクションの音とか人の声がメチャクチャ聞こえたので。

高柳明音 ずっとノリノリの音楽が流れてたよね?

浅井裕華 だから寝たいのに寝られなくて!

末永桜花 日本では考えられない感じでした。

――浅井さんはどうでしたか?

浅井裕華 私は時差ボケが凄くて。16時間くらい時差があるので、いまが朝なのか夜なのかわからなかったし。だけど、初のLAは歩く度に海外というのを感じて、海外は初めてではなかったんですけど、凄く海外を感じたLAでした。

高柳明音 ハワイには行ったことあったんですけど、LAは初めてで、ハリウッドって感じじゃないですか? 実際に色んなスターの手形がある所に行ったんですけど、すごくおしゃれで。夜もずっとキラキラしていて凄いなと思いました。古畑奈和と大場美奈と「朝ごはん行こうよ」って車に乗ったら、運転手さんがすごくフレンドリーで、ノリノリの音楽をかけてくれたりとかもして、日本ではそういうのは絶対にないので新鮮でした。英語は話せないけど、ノリと笑顔で良い関係になれた感じがしました。

高柳明音

高柳明音

――ノリと言えば、撮影での泡パーティー、ノリノリで楽しそうでしたね。

浅井裕華 寒かったですけどね!

末永桜花 撮影場所にプールがあって、最後に足だけ入ったんですけどプールの方が温かくて。

高柳明音 LAはあまり雨が降らないことで有名らしいんですけど、降ってきて(笑)。

末永桜花 そこから急に冷えましたよね。

高柳明音 撮影中のダンスシーンの途中で降ってしまって。

――ちなみにみなさん晴れ女ですか?

高柳明音 私は晴れ女なんですけど、そのときは降りました。SKE48のMVは高確率で降ります(笑)。外の撮影で今まで晴れで終わったことはないかも…。

――雨が降ると撮影自体も変わってきますか?

高柳明音 ダンスシーンをあと何回か撮りたかったのに短くなっちゃうことはありますね。もうちょっと踊りたかったねというときはあります。

浅井裕華 泡のシーンはたくさん撮りましたよね? 最初笑顔でかわいい感じで撮ったんですけど、テイストが違うとなって、かっこいい系になって。

末永桜花 「楽しむけどクールに」という感じで、凄く難しくて!

末永桜花

末永桜花

――楽しみながらクールにって難しいですよね。

末永桜花 まず「騒げ!」って言われて、騒ぐけど真顔というのが難し過ぎて頭のなかで処理できなくて(笑)。「どっち?」ってなっていたので凄く複雑な表情してたかと思います。

――監督はレゲエミュージシャンなどのMVを撮っている方だったそうですね。

高柳明音 撮影の前から自分の目で見る色と出来上がったときの色が変わるから「ヘアメイクは全部スタッフに任せてください」と言われて、みんないつもと全然違う顔色でした。私もけっこう小麦色の肌だったり、リップやマニキュアの色もほぼ指定で。そこまでしっかりとビジュアルにはこだわってやっていました。

浅井裕華 私も、いつもは前髪がクルンとしているんですけど、そのときはアイロンを一切使わずにそのままバームを塗ってもらってウェットな感じにしていただいて。

末永桜花 逆に私は前髪が凄くクルクルでした。

高柳明音 私は前髪全上げでした(笑)。

――普段上げたことありましたっけ?

高柳明音 ないです。横の毛とかも全部上げたので、それも何も言えなかったです。全部お任せで。

浅井裕華 だからMVを観るのがちょっと不安です(笑)。

高柳明音 初めてだから、いつもの自分を残したい気持ちもありつつ、そこは葛藤するだろうと思いました。

浅井裕華

浅井裕華

記事タグ

関連記事は下にスクロールすると見られます。