香取慎吾が19日、都内でおこなわれた『フィールドキャスト・シティキャスト ユニフォーム発表会』(東京2020組織委員会主催)に出席。先日、逝去したジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川さんについて「エンターテインメントの世界に生きることになったきっかけを下さった方」と偲んだ。

 同発表会では東京2020組織委員会が開催。東京オリンピック・パラリンピックのフィールドキャスト(大会スタッフ)とシティキャスト(都市ボランティア)のユニフォームがお披露目された。ユニフォーム選考委員を務めた香取もユニフォームを着用して登場。そのデザインなどについて語った。

 発表会終了後は報道陣による囲み取材に応じた。ジャニー氏が生前、東京オリンピック・パラリンピックに対しても熱い想いを抱いていたことについて、今回のユニフォーム選考に込めた想いについて尋ねられる一幕もあった。

 香取は「自分がエンターテインメントの世界に生きることになったきっかけを下さった方です。東京2020大会が盛り上がるように少しでも力になれればなと思いました」とジャニー氏に哀悼の意を表した。【取材・撮影=松尾模糊】

記事タグ