東山紀之が17日放送のテレビ朝日系『あいつ今何してる?』に出演。渋谷の交差点でジャニー喜多川さんから声をかけられたスカウト秘話を語った。

 小学校を卒業し、12歳のときに渋谷のスクランブル交差点で信号待ちをしていた東山は、車で通りがかったジャニーさんに声をかけられたという。

 当時を思い返した東山は「赤信号を待っている時に、いまだにある電話ボックス」の前に立っていると、電話を使おうとしたというジャニーさんが現れた。

 それがジャニーさんと東山の最初の出会い。ただ、東山は「『あの坊主、邪魔だな』って最初は思ったらしい」と電話ボックスの前に立っている東山を“邪魔”と感じたというジャニーさんの印象を伝えると、スタジオは笑いに包まれた。

 ネプチューンの原田泰造から「東山さんってジャニーさんにスカウトされた?」と驚きながら確認すると、東山は肯定する。

 そして、「あの当時は携帯とかないですからね」とし、「赤信号じゃなかったらそこに立ってないし」と偶然が重なったことで生まれた出会いだったことを語っていた。

この記事の写真

写真はありません

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)