シンガーソングライターの山本彩が、宮脇咲良らIZ*ONEのメンバーとの記念ショットを公開。「さくらたんとも久しぶりに話せて感慨多端でした...」などと伝え、ネット上のファンを歓喜させている。

 16日に自身のツイッターを更新した山本。同日NHKで生放送された『うたコン』に出演しており、「ご覧下さった皆様 会場にお越し下さった皆様 ありがとうございました」と感謝のメッセージを寄せた。

 さらに、「夏うた祭ということで 私は吉田拓郎さんの『夏休み』を 歌わせて頂きました」と続け、番組のなかで吉田拓郎の楽曲「夏休み」を披露したことを報告した。

 そして、「放送後はIZ*ONEさんと写真を撮って頂き さくらたんとも久しぶりに話せて 感慨多端でした...」とコメント。『うたコン』にはIZ*ONEから宮脇、チョ・ユリ、キム・チェウォン、キム・ミンジュらも出演している。

 あわせて一枚のショットを公開した山本。手でポーズをキメた5人はそれぞれに笑顔。真ん中に立った山本の左側で、宮脇も楽しそうな笑みを見せている。

 これにファンからは大きな反響が寄せられ、山本の投稿には1時間を経たずに「いいね」の数が1万3千件を超える人気ぶりになっている。

 ファンのコメントも多数投稿され、「さくらさんとの写真 久しぶり」「顔面が!!!! さいこう!!!!」「美人しかいねーな!」などと称賛の声が相次ぎ、山本と宮脇、AKB48の横山由依によるユニット「はんたんねぇ」を思い出したと歓喜する声も続々と届けられた。

 番組中には、TUBEの歌唱で出演者がステージに登場するシーンがあり、横に並んだ山本と宮脇が目を見つめ合って笑顔を見せるシーンも。

 そのため、「見つめあって笑ってるの見て思わず泣いたよ」「テレビで2人が並んで映ってるのがとても嬉しかった」と感慨深く見守ったファンも多いようだ。

 NMB48とHKT48のメンバーとして、それぞれ活動してきた2人。新たにシンガーソングライターとIZ*ONEのメンバーとして新天地で成長する2人の印象的なショットと言えそうだ。

記事タグ