NEWS増田貴久が14日放送の日本テレビ系『おしゃれイズム』に出演。テゴマスでコンビも組んだNEWS手越祐也が“苦手”と明かし、「今まで会った人間の中で、一番わがままだと思う」などと語った。

 この日の放送にゲスト出演した増田。「心の友」「天敵」などのキーワードごとに対象となる人を取り上げるトーク企画をおこなった。

 その中で「苦手」のキーワードで挙げたのはNEWSのメンバーである手越。NEWSの派生ユニットであるテゴマスでコンビを組んだ間柄だが、増田は「今まで会った人間の中で、一番わがままだと思う」と手越について単刀直入に説明。

 続けて「わがままっていうのは可愛い部分であり、彼の良い部分でもあると思うんですよ」と手越の“持ち味”であることを認めつつも、「身近で『一緒に頑張ろうね』みたいな仲間としては『なんだこいつ!』っていう…」と手越から感じる印象について紹介した。

 藤木直人から「手越君って最初からああいう感じなの?」と尋ねられると、「『途中から変わった』って言う人もいるんですけど、僕は小さい時から一緒だったんで、まあまあ、秘めてましたよ」と手越の性格を感じ取ってきたようだ。

 さらに増田は「仕事の感覚は合わないですね」と話して司会のくりぃむしちゅー上田晋也を爆笑させ、「仕事に対してはすごいストイックで曲がらない。『こうしよう』と思ったらみんなを『来い!』ってやるタイプの人なんで、小山とか『はい!』って行くんで」とNEWSのリーダーである小山慶一郎らを引っ張ることもあるという。

 小山に続いて加藤シゲアキも行くことで、一人残る増田も「『行きまーす!』って言って。そういう感じで長年」と関係性について説明。この話に上田は「それがNEWSの絶妙なバランスに今なってるのかもしれないよね」と応じ、増田も納得の表情を見せていた。

 また、「天敵」として挙げたのはKAT-TUNの亀梨和也。2人とも1986年生まれ。早生まれのため亀梨が一つ上の学年だが、増田は先輩後輩というよりも同級生に近い感覚をもっているという。

 ところが、「めちゃくちゃ先輩感あるんですよ」と亀梨について語り、「『増田!』って呼ばれると「『はい』ってなっちゃう。『何とかじゃん』って言えないですね」と亀梨との接し方について説明した。

 増田は「待ってくださいよ。本当は『待ってよ』でいいんだけど」とどうしても語尾が敬語になってしまうようで、自身を分析した結果、「たぶん、『負けた』って思ってるんでしょうね」と苦笑い。

 その上で「亀梨君ってすごい芯強いじゃないですか。『俺、亀梨和也』っていう。でもあのスタイルを作ってる亀梨君と一緒に飲んでると、自分もそういう感じになってきて」と触発されるところもあるようだった。

記事タグ