SHACHIの「One Day」が12日、配信が始まった。同曲は、テレビ朝日スペシャルドラマ『ラッパーに噛まれたらラッパーになるドラマ』(前編=7月12日(金)23:15~、後編=2019年7月13日(土)23:15~)の主題歌。

 ドラマ、“ラップ”דゾンビ”という奇想天外な組み合わせが衝撃を呼ぶ「LINEマンガ」オリジナル作品が原作の新時代のコメディーホラードラマ。

 主題歌「One Day」は配信前に、開始検索サイト「Uta-Net」に歌詞を掲載したところ、瞬く間に注目を浴び、著名なアーティストがランキングに並ぶ中で、注目度ランキング1位になった。

 いわば、満を持しての配信となるが、この日を迎えたSHACHIはこう語っている。

 「楽曲制作中は早く皆様に聴いてほしいと時間が長く感じていたのですが、配信日が決まってからは時が経つのが凄く早く感じて、無事に皆様に曲を届けられて本当に良かった! と思っています。夢のような瞬間を一歩ずつ皆様と歩めている事を今はただただ噛み締めています」

 配信に伴って「One Day」のミュージックビデオも公開された。SHACHIはMVについて以下の通りに述べている。

 「EPのタイトルが『alone』という事もあり、街に繰り出しても部屋の中にいても常に自分対自分、様々な感情に葛藤する姿が表現できていると思います。是非ミュージックビデオもご覧いただきたいです!」

SHACHI「One Day」(Music Video)

SHACHI・プロフィール

 日本のフィメールラッパー。Eminem、50CENT、Nas、Kanye West、JAY-Z、他多くの海外アーティストに影響を受け、Sound ProducerであるSAMEとともに楽曲制作を開始。2017年SoundCloudで「Beautiful day」を発表。唯一無二のフローで音楽ファンを魅了する日本語ラップ界の新星。SAMEが作り出す、最先端のビートの上で表現するSHACHIの楽曲は日本のみならず、海外でも注目を浴びる。2018年夏に初めてのMusic Video「Turn up the music」を公開し、瞬く間に広がり数ヶ月で100万回再生突破。(*2019年6月時点で160万再生突破)日本だけにととまらず海外からも多くの支持を獲得。2018年冬、全編New YorkでMV撮影した「HERO」を公開し更に注目を浴びる。2019年はSHACHIが更に大きく進化する年となる。

記事タグ