音楽は切っても切り離せない存在

チョコレートプラネット

チョコレートプラネット

――ところでアニメは好きでしたか?

長田庄平 『トイ・ストーリー』も「1」から見ていて、もともとフルCGのものが好きで、ピクサーのものは全部見ていますね。なので声優には憧れがありました。

松尾駿 アニメは1回も見たことがなくて…厳しい家庭で…。

長田庄平 厳しすぎない? そっか、紙芝居しかなかったのか(笑)。

松尾駿 そうそう(笑)。紙芝居からやっとアニメーションで(笑)。

長田庄平 『トイ・ストーリー4』が初めて見たアニメってすごいでしょ!

――やっぱりスーパールーキーですね! では音楽は聴いてこられた?

松尾駿 それがね…聴いたことがないんですよ。

長田庄平 音楽はあるでしょ! 学校やお祭りとか(笑)

松尾駿 それは冗談として、音楽は好きですよ。

――本作はダイアモンド☆ユカイさんが主題歌「君はともだち」を歌われていますが、劇中を彩る音楽。お2人にとって音楽はどういう存在ですか?

松尾駿 人生を豊かにしてくれるものですね。まじめに言ってしまいましたけど。レゲエとかヒップホップを聴いています。音楽がない生活は考えられないです。

長田庄平 僕はロックも聴きますし、洋楽も好きなので。ハードロックや中学生の時はメタルを聴いていましたからね。音楽は、気分が落ち込んだ時に音楽を聴くだけで明るくなったり、音楽に日常が助けられている部分もあります。特に僕らはお笑いをやっているんでね。お笑いには音楽が重要で、コントにあてはまる音楽とか、音楽をベースにネタができたりするので、切っても切れない存在ですね。

松尾駿 劇中でもいろんな音楽がかかって、キャラクターの心情を表したり、それが音楽にはできるので、すごいと思いますね。

長田庄平 無音だと成立しないですからね。

――チョコプラのコント「クイズショー」もそうですもんね?

長田庄平 そうですね。TT兄弟もそうですから。いいリズムを見つけたと思いましたね。

――あれは偶然だったんですか?

長田庄平 偶然です。

――ものまねも偶然だった?

長田庄平 偶然というよりも必要に迫られてという感じでしたね。

――そういえば、氷室京介さんもものまねされていましたね。歌声が似ていると感じました。

長田庄平 そうですか? 一番似ていないと言われているものまねなんです。

松尾駿 そうそう不評。

――氷室さんの曲も聴かれているんですよね?

長田庄平 そうですね!

――コントもそうですが、新しいものまねも楽しみにしています。

長田庄平 ありがとうございます! ぜひ楽しみにしてください!

チョコレートプラネット

チョコレートプラネット

(おわり)

記事タグ

関連記事は下にスクロールすると見られます。