ピアノ連弾ボーカルユニット・Kitriの最新作「Secondo」から、リード曲である「矛盾律」のミュージックビデオがYouTubeにて公開された。

“知らない国のお祭り”とボーカルMonaが語る「矛盾律」のミュージックビデオには、インドの影絵パフォーマーAmar Sen(写真:アマル・セン)が制作に参加。

 Amarはインドの手影絵アーティストとして、インドのみならずアメリカ、EU、中東にて幅広く活躍しており、今回の「矛盾律」ミュージックビデオ制作のオファーに対し≪Kitriの作品は非常に美しく、映像で是非共同作業をしたいと感じた。歌詞と音楽の力を強く引き出すことができるだろう≫ と絶賛、コラボレーションが実現した。監督は「羅針鳥」の映像も手がけた中澤太が担当。Amarのパフォーマンスからイメージを構築し、AmarがKitriの為に特別に制作したパフォーマンス映像とともに「矛盾律」の世界観を見事に紡ぎ上げた。

 Kitriといえばピアノ連弾で知られるが、「矛盾律」ではHinaがギター、パーカッション、リコーダーを担当。

「Secondo」ジャケ写

 決して規則的ではなく、何度も聴きたくなる中毒性のあるメロディー、Kitriの二人が織りなす「裏Kitri」の世界が見事に描かれた映像となっている。

 また7月24日(水)2nd EP「Secondo」のパッケージ発売に先駆け、本日から各配信サイト、ストリーミングサービスでの配信もスタートした。

2ndEP『Secondo』各配信サイトリンク
https://nippon-columbia.lnk.to/vo4x2

Music Video director 中澤 太
Hand Shadowgraphy [手影絵パフォーマンス] : アマル・セン
Hand Shadowgraphy Cinematography [手影絵撮影] :アルコ・セン

Amar Sen WEB.png
プロフィール:
▷Amar Sen(アマル・セン)インドの手影絵アーティスト (Hand Shadowgraphy Artist)。作品は、広告や映画での使用、数々の国際イベントに出展するほか、アメリカ、EU、および中東を中心にツアーを多数開催。
アジア全域で最も著名な手影絵アーティスト (Hand Shadowgraphy Artist)
▷中澤太(Tai Nakazawa)MV/CF/ファッション/ドキュメンタリー等ジャンルは多岐にわたり東京をベースに活動する映像ディレクター。

アマル・セン

作品情報

kitri_secondo_COCB54286_H1_190416 WEB.jpg
Kitri
2019/7/24 (水)
2nd EP「Secondo」/COCB-54286 1,800円 +税
1.矛盾律
2.目醒
3. Dear
4.終わりのつづき
5.矛盾律 -naked-
日本コロムビア/BETTER DAYS

Kitri Live Tour 2019 AW「キトリの音楽会#2」
【大阪】 10月5日(土) 中之島公会堂 小ホール 18:30/19:00~
【札幌】 10月12日(土) 札幌時計台ホール 18:30/19:00~
【福岡】 10月19日(土) 日本福音ルーテル博多教会 18:00/18:30~
【名古屋】10月26日(土) TT ゙a Little Knowledge Store 19:00/19:30~
【東京】 11月1日(金) キリスト品川教会 グローリア・チャペル 18:00/19:00~
【金沢】 11月2日(土) shirasagi/白鷺美術 18:30/19:00~
【仙台】 11月4日(月・祝) retro Back Page  17:00/17:30~
※チケット発売日 2019年7月24日(水)
特設ページ:https://columbia.jp/kitri/ongakukai2.html

Kitri Debut Live Tour 2019「キトリの音楽会#1」ティザー映像

2nd EP「Secondo」CDショップにて先行試聴キャンペーン開催!!
2nd EP「Secondo」発売に先駆けて一足先にCDショップにて収録楽曲をご試聴いただけます。
先行試聴期間終了までに「Secondo」を店頭にてご予約いただいた方には、特別予約特典の「ステッカー」をプレゼントいたします!この機会に是非、対象のCDショップに足をお運びください。
▷詳細はこちらから
https://columbia.jp/artist-info/kitri/info/66129.html

<Live/Event>
+Nu Music
日時:2019年7月14日(日)17:30開場/18:00開演
会場:渋谷・CLUB QUATTRO

+Nu Music

TOKYO MUSIC CRUISE 2019
日時:2019年8月17日(土)※17日のオープニングアクトとして出演が決定!
会場:ザ・プリンス パークタワー東京
https://www.princehotels.co.jp/parktower/event/contents/tokyomusiccruise/

Slow LIVE`19 in 池上本門寺
日程:2019年8月30日、31日、9月1日 ※Kitri出演は8月31日
会場;池上本門寺 野外特設ステージ
https://www.red-hot.ne.jp/slow/

<ミュージックビデオ>
Kitri「羅針鳥」Music Video [official]

Kitri「細胞のダンス」Music Video [official]

【Kitriプロフィール】
Kitri(キトリ)
姉のMona と妹のHinaによるピアノ連弾ボーカルユニット。
Mona はボーカル、ピアノ低音部(Secondo)を担当、
Hinaはコーラス、ピアノ高音部(Primo) を担当、ギター、パーカッション他。
幼い頃よりクラシックピアノを習いMonaは大学で作曲を専攻。Hinaは芸術学を専攻する。
2015年~京都を拠点に音楽活動を開始。
2016年ライブで京都を訪れていた大橋トリオの手に自主制作盤が渡り、その音源を聴いた大橋が絶賛。大橋が手掛ていた、映画「PとJK」(廣木隆一監督、亀梨和也・土屋太鳳主演)の劇伴音楽に、テーマ曲のボーカルとハミングで参加する。
2017年、過去の音源を大橋トリオプロデュースにより再録音して、ユニット名「Kitri」として、パイロット盤「Opus 0」が完成。試験的にストリーミング配信をしたところ反響を呼び、自主音源にしてラジオのパワープレイ獲得、出演スタジオ演奏披露などを行う。
2018年 9月 「Slow LIVE ‘18 in 池上本門寺」フェスのオープニングアクトに出演。
同12月7日 大橋トリオが毎年恒例としている大編成でのスペシャルライブ「ohashiTrio & THE PRETAPORTERS YEAR END PARTY LIVE 2018」でオープニングアクトとして「GOLD FUNK」のピアノ連弾を披露、ライブ本編でもコーラスとして参加。
2019年1月23日、日本コロムビア・BETTER DAYSレーベルのニューカマーとして1st EP「Primo」でメジャーデビュー。全国ラジオ局で多くのパワープレイを獲得。
同1月「キトリの音楽会♯1」と題し、大阪、東京、福岡、熊本で初のワンマンツアーを開催各会場ソールドアウトにて好評を得る。
またSpotify 「Spotify Early Noise Artist 2019 」やYouTube「Artists to Watch」等に選出されるなど、
2019年ブレイクアーティストとしても注目されている。

記事タグ