B'zの稲葉浩志と松本孝弘の2ショットが反響を呼んでいる。2人はそろって“サムアップ”のポーズを取り、ファンから祝福と感激の声が相次いだ。

 現在、『B’z LIVE-GYM 2019 -Whole Lotta NEW LOVE-』を開催中のB'z。6日は大阪城ホールでの公演がおこなわれており、B'zの公式インスタグラムはメッセージを寄せた。

 コメント欄には「B’z LIVE-GYM 2019 -Whole Lotta NEW LOVE- at Osaka-Jo Hall」と大阪城ホールでのライブが開催されたことを伝えるとともに「THANK YOU OSAKA!」とメッセージを寄せた。

 あわせて投稿された画像は稲葉と松本の2ショットだ。稲葉は右手を松本の肩に回し、2人はそれぞれ親指を立てた“サムアップ”ポーズできめ、笑みを浮かべている。

 さらに、2人の前方には大きく「1000」の数字が描かれたケーキが置かれている。この日の公演がユニットの1000回目の公演だったことも伝えている。

 この報告にファンからは祝福と歓喜の声が続々と寄せられ、わずか1時間ほどで「いいね!」の数は2万件に迫った。

 ファンからは「お二人の重ねたこられた音楽金字塔ですねぇ」「LIVE-GYM 1,000公演 達成!! おめでとうございます」「なんかウルウル」「ライブの数×何万人の人を幸せにしてきたんでしょうか」などと感激するコメントが見られる。

 ツイッターにはライブに参戦したファンのコメントも。「記念すべき1000回目のB'zのライブに立ち会えたのがびっくり」「まさかの1000回目のライブだったのは本当にラッキーだった!」などと興奮を伝えている。
 

記事タグ