よく聴いている音楽

傳谷英里香

――さて、音楽のこともお聞きしたいのですが、傳谷さんは役に臨むにあたって音楽を聴いたりして、集中力を高めたりされますか。

 昔は自分の中のスイッチを切り替えるために音楽を聴いていたんですけど、今は音楽を聴いて癒してもらう、リラックスするためのものになりました。

――ということは聴く音楽のジャンルも変わってきて。

 はい。なのでリラックス出来る音楽をよく聴いています。今なら例えばOfficial髭男dismさんとか、King Gnuさんです。あと、3~4年前に知ってからずっと聴いているのはSUPER BEAVERさんで、ちょっと落ち込んだ時に聴いて元気をもらっています。そして、癒しを求めている時はタイのシンガーソングライターのプム・ヴィプリットさんの曲を聴いています。凄く心地良いんです。

――どのようなキッカケで知ったんですか。

 Instagramでファンの方が教えて下さいました。私がこれは好きなんじゃないかなと思える漫画や小説など、みんなおススメしてくれるんですよ。その中にプム・ヴィプリットさんがあって、聴いてみたら凄く好みの音楽でした。

――さすがファンの方は傳谷さんのことを知り尽くしていますね。

 そうなんです。私が与える影響もあるとは思うんですけど、皆さんから与えられる影響も凄くたくさんあります。そうやって楽しいということをみんなと共有出来るのが嬉しいです。それもあってSNSはあまり得意ではないんですけど、繋がれる場所としては良いと思いました。

――SNSにはあまり積極的ではなかったんですね。

 あまりに発達し過ぎて、便利になり過ぎるのも良くないなと思ったりするタイプなんですけど、その言葉で明日も頑張ろうと思ってもらえるのなら、SNSも悪くないなって(笑)。私も応援されている実感があるとより頑張れますし、「感動した」ということを言葉にしてもらえると、私もみんなを「もっと楽しませたい」と思えるので、ファンの方の言葉は原動力になっています。

――傳谷さんはサービス精神がすごいです。CAに必要なものをすでに持ってるんじゃないかなと思います。

 ありがとうございます(笑)。CAさんにリサーチしていると、お客さんに旅が良い思い出になって欲しいというサービス精神が土台にはありました。それもあってこの世界にも通じるところだと思いました。

――共通するところは多そうですよね。さて、最後に読者にメッセージをお願いします。

 このドラマを通して、その場から一歩を踏み出す勇気、そのきっかけ作りになれたらいいなと思っています。LCCの魅力、こんなに安くていろんな世界に行くことが出来るというのはすごいことだと思うんです。でも、その中でこんな葛藤もあるんだということを知って、理解が深まったり、登場人物が成長していく過程を楽しんで頂きつつ、コメディなので気軽に観ていただいて、次の日の活力になってもらえたら嬉しいです。

(おわり)

 ドラマ『ランウェイ 24』
ABC テレビ(関西)にて毎週日曜23時35分から、テレビ朝日(関東)にて毎週土曜26時30分から放送中。地上波終了後にTVer、GYAO!にて配信あり。
出演:朝比奈彩 犬飼貴丈 ko-dai(Sonar Pocket) 傳谷英里香 長谷川朝晴 小倉久寛 白石隼也

記事タグ

関連記事は下にスクロールすると見られます。