橋本環奈が出演する「SUGAO(R)エアーフィットCCクリーム」の、新WEBムービーが公開された。CM音楽にはsumika(スミカ)の「ファンファーレ」が起用されている。

橋本環奈

 ロート製薬株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長:杉本雅史)は、同社が発売している「SUGAO(R) エアーフィット CCクリーム」の新WEBムービーに、女優の橋本環奈を起用し、7月2日に公開された。

 WEBムービー「透明な朝を越えていけ。」篇をはじめ、15秒バージョンの「透明な朝〜素顔」篇と「透明な朝〜メイク」篇、撮影の様子に加えてインタビューも収録された豪華メイキング映像も同日より公開。

 「SUGAO(R) エアーフィットCCクリーム」は、スフレのように軽く素肌にピュアな透明感を演出するCCクリーム(スフレ透明感ベース)。WEBムービーで橋本さんが着用している「メイクターバン」は、6月22日(土)より数量限定で全国の店頭販売分にて付属販売を開始している。

 今回のWEBムービーは、様々な悩みを抱える女性たちを「朝のメイクで応援すること」がテーマ。朝起きてからメイクをすることで、 少し落ち込んだ様子から、前向きな気持ちに変わって出かけていく橋本環奈の様子が描かれている。

WEBムービーのストーリー

メイキング

 どこか寂しげな表情を浮かべる寝起きの橋本さん。朝の光が差し込む窓辺で、ベッドで体操座りをしながら、ラジオから流れてきた sumikaの「ファンファーレ」を、まるで自分を応援するように口ずさみます。寂しげな表情の理由は、一緒に暮らしていた誰かとのすれ 違い。毎日を精一杯頑張っているからこそ、忙しさに流され、小さなすれ違いを繰り返した日々。

 朝起き上がり、パジャマ姿のまま テーブルにつくと、そこには、2匹から1匹になってしまった金魚鉢が。朝の光を浴びて美しく、悲しげに泳ぐ1匹の金魚を見つめながら、思いを巡らす橋本。しかし切ない気持ちを抱えながらも、新しい今日を始めようと、鏡の前に立ってメイクを始めます。メイクターバンをして、SUGAOの「スフレ透明感ベース(SUGAO(R) エアーフィットCCクリーム)」を手に取ると、丁寧に自分を見つめなが らメイクを始める。

 素肌がカワイく見えるメイクによって、少しずつ自信と元気を取り戻していく表情と、夏らしく爽やかで透明感のある、おでこ出しのヘアメイクは必見。メイクを終えドアを開けると、夏の朝の透明感溢れる光に包まれ、橋本さんは柔らかな笑顔 で空を見上げる。

 「透明な朝〜素顔」篇では、朝にベッドから起き上がったばかりの橋本さんがアンニュイ表情で「ファンファーレ」を口ずさむ様子と、外を見上げ一日を始める様子が描かれています。また、「透明な朝〜メイク」篇では、 「SUGAO(R)エアーフィットCCクリーム」をゆっくり 手に取り、メイクを始める橋本と、外を見上げ一日を始める様子が描かれている。

橋本環奈インタビュー

橋本環奈

――今回のSUGAOムービー撮影について

 すごい楽しかったです。 今回WEBCMのムービーをやらせて頂いて、映画であったりドラマであったりとかすごくストーリーを撮っているなっていう感覚があって、いつものCM撮影だとインパクトのあるものひとつひとつ一個一個撮っていくっていうイメージなんですけど、今回は基本長回しで続けてお芝居をやったのですごくやりやすかったですし、バックボーンというか、見えないものっていうものをちゃんと映し出せたんじゃないかな、とは思います。

――CCクリームを使ってみた感想

 やっぱりこう・・なめらかで、すごい透き通ってますよね。付けた時の感覚っていうのが。ふわふわしているんだけど、かといってべったりではなく、ある程度さらっとしていてこれから夏に向けてもソフトな下地としても使えるし、さらっと汗をかいてもべとべとしない感じが ぴったりなのかなって。今日暑かったので結構汗をかいたんですけど、すごくカバー力があるなっていうのも感じました。今回のムービーの中でもSUGAO(R)を使うことでまた朝を迎えて、一日が始まるというそのストーリーと、女性はやっぱりメイクをすることで変わる、気持ちも変わっていく、っていう面ですごいマッチしていて、SUGAO(R)のムービーに相応しいものに今回作品としてはなったんじゃないかなと思います。

――毎朝やることについて

 朝にシャワーを浴びるのが大好きで、結構低血圧なんですけどシャワーを浴びると結構スキっとするので、わりと撮影前とかはシャワーを浴びていくことが多いかなっていう感じです。

――結構気持ち切り替わる?

 結構気持ち切り替わりますね。やっぱり忙しくなってくると睡眠時間とかも減っていくんですけど、そんな中でもやっぱ眠た〜いってなかで現場に行くともう全然頭が起きなかったりするので、シャワーを浴びることによってわりとすっきり一日始めるぞ! っていう気合いが入る感じはありますね。

――みなさんへメッセージ

 今回ロート製薬さんのSUGAO(R)のWEBムービーを撮影させて頂いたんですけど、すごく作品性のある、このSUGAOという化粧 品にぴったりなイメージのストーリーでWEBCMを撮れたんじゃないかなと思いますし、誰しも女性であったら悩みがあっても人って メイクで変われたりとか、その気持ちのゆらぎとかっていうのもすごく丁寧に繊細に撮らせて頂いたので、そのところをチェックして見て頂けたらなと思います。

SUGAO WEBムービー「透明な朝を越えていけ。」篇

SUGAO WEBムービー「透明な朝〜素顔」篇(15秒)

SUGAO WEBムービー「透明な朝〜メイク」篇(15秒)

SUGAO WEBムービー「透明な朝を越えていけ。」篇 メイキング

◆橋本環奈(はしもと かんな)

 1999年生まれ。2013年、「千年に一人」、「天使すぎる」とネットで大きな話題となった。 「ロート製薬」、「住宅情報館」など数多くの各種大手企業のCMに出演する他、TV・バラエティ番組など で幅広く活躍中。2015年に「第26回日本ジュエリーベストドレッサー賞」を最年少で受賞し注目を集め た。
2016年3月公開の角川映画40周年記念作品「セーラー服と機関銃 -卒業-」では初主演を務め、同 作にて第40回日本アカデミー賞「新人俳優賞」受賞。映画主題歌でもある「セーラー服と機関銃」でソ ロデビュー。 2019年1月25日公開映画「十二人の死にたい子どもたち」(リョウコ役)、2月スタートAbemaTV連 続ドラマ「1ページの恋」では主演(水瀬あかり役)を務める。4月には映画「キングダム」(河了貂 役)が、9月には映画『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』(ヒロイン:四宮かぐや 役)が公開を控える。

CM使用楽曲:「ファンファーレ」 作詞・作曲・歌唱:片岡健太(sumika) ◆sumika(スミカ)

 神奈川県川崎市出身、片岡健太(Vo./Gt.)、荒井智之(Dr./Cho.)、黒田隼之介(Gt./Cho.)、 小川貴之(Key./Cho.)からなる4人組バンド。 様々な人にとっての“sumika(住処)”のような場所になって欲しいとの願いを込めて、2013年5月に 結成。2018年は“ノイタミナ”TVアニメ『ヲタクに恋は難しい』OPテーマ、劇場アニメ『君の膵臓をたべた い』のオープニングテーマ・劇中歌・主題歌と異例の3曲、そして数々のビッグアーティストがテーマソング を担当したことで知られるJR SKISKI 2018-2019のキャンペーンテーマソングに抜擢される。ライブで も日本武道館3daysをSOLD OUTさせて大成功を収めるなど大きく成長。2019年3月には2ndフ ルアルバム「Chime」をリリースしiTunesアルバム総合チャート1位、Billboard JAPANダウンロード・ アルバム・チャート1位、総合アルバム・チャートでは2位、オリコン週間デジタルアルバムランキング1位を 獲得。発売日翌日にはツアーがスタートし、日本武道館公演を皮切りに横浜アリーナ、大阪城ホール 公演2デイズを含む全国16都市24公演の自身最大規模のツアーを開催する。4月からあだち充原 作のTVアニメ「MIX」のOPテーマを手掛けるなど、今最も目が離せないバンド。

記事タグ