ギネス記録世界記録への挑戦

 株式会社LDH JAPANに所属する劇団EXILEのメンバー、鈴木伸之と八木将康が6月30日に、都内某所にて「1分間でもっとも多く顎でカウンターベルを鳴らした回数」と「1分間でもっとも多くマシュマロを口でキャッチした数」のギネス記録に挑戦し、ともに世界記録を更新した。

鈴木伸之・八木将康

 ギネス記録世界記録への挑戦は、LDHのファンクラブ会員向け動画配信アプリ“LDH TV”劇団EXILEオリジナル番組内でLIVE配信にて放送。

 今回鈴木と八木が挑戦したギネス記録は、2人1組で1分以内にマシュマロを口でキャッチする回数を競うというものと、1分以内にデスクコールベルを顎で鳴らした回数を競うというもの。前回2019年1月22日(火)では、鈴木伸之と八木将康のペアが「1分間に最も多く箸でキャッチしたマシュマロの数」に挑戦し、これまでのギネス世界記録35個を8個上回る43個で記録を更新した。

八木将康

 会場には劇団EXILEのメンバーも駆け付けたほか、三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEのELLYや登坂広臣、THE RAMPAGE from EXILE TRIBEの山本彰吾、川村壱馬、吉野北人、岩谷翔吾から映像コメントを寄せ、二人にエールを送った。

「1分間でもっとも多く顎でカウンターベルを鳴らした回数」で、八木将康が挑戦。記録は126回と、これまでのギネス世界記録113回を大幅に見事更新。続いて「1分間でもっとも多くマシュマロを口でキャッチした数」では、鈴木伸之と八木将康のペアで挑戦。ギネス世界記録公式認定員の合図でチャレンジがスタートすると、野球経験者の鈴木伸之がマシュマロを的確な位置に投げ、同じく元高校球児の八木将康がキャッチ。記録は53個で、こちらもこれまでのギネス世界記録45個を大幅に見事更新した。今回の記録達成によって、鈴木伸之は2つ、八木将康は3つの記録保持者となった。

ギネス記録世界記録への挑戦

▽鈴木伸之のコメント
「2個目のギネス世界記録を獲ることができてとても嬉しいです。これからもLDH TVを盛り上げていけるようにギネス世界記録を通して、これからもいろんな記録に挑戦していきたいと思います」

▽八木将康のコメント
「まだまだこれからもいろんな記録に挑戦していきたいと思うので宜しくお願いします」

■LDH TVとは
LDH TVとは、LDH JAPANに所属するアーティストが出演するオリジナルコンテンツやライブ配信をスマホ・タブレットでいつでもどこでも気軽に楽しめる動画アプリです。ライブ・ドキュメント映像、MV、出演の映画・ドラマなど、メンバー達の軌跡をたどる過去映像も盛りだくさん。ファンでよかったと再確認できる、ほかでは考えられないプレミアムなムービーコンテンツを配信しています。
LDH TV:https://www.ldhtv.jp

■ギネス世界記録とは
ギネスワールドレコーズ®は、世界記録を収集、認定している組織です。現在データベースにある記録はおよそ5万件。書籍『ギネス世界記録』は英国で1955年に初版が発売されて以来、世界的ベストセラーとして親しまれてきました。記録挑戦の申請は、公式ホームページにて受付しており、ギネス世界記録公式認定員は世界中に赴き、世界記録の認定を行っております。
ギネス世界記録公式ホームページ:http://www.guinnessworldrecords.jp/

【挑戦者プロフィール】
■鈴木伸之
1992年10月14日生まれ、神奈川県出身。2010年、劇団EXILEに加入。大河ドラマ「花燃ゆ」や関西テレビ・フジテレビ系ドラマ『GTO』、映画『桐島、部活やめるってよ』、日本テレビ系ドラマ&映画『HiGH&LOW』シリーズなどに出演。2019年は映画「PRINCE OF LEGEND」が公開、フジテレビ系ドラマ「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」に出演中のほか、映画「東京喰種トーキョーグール【S】」(7月19日公開)、主演映画「時々もみじ色」が控える。

■八木将康
1987年8月28日生まれ。北海道出身。2012年、劇団EXILEに加入。ドラマ『毒島ゆり子のせきらら日記』、映画『愛の病』、配信ドラマ『Love or Not』、舞台『ジーザス・クライスト・レディオスター』などに出演。

この記事の写真

記事タグ