「みるきー」こと渡辺美優紀のニューアルバム『17% -Repackage-』(7月10日発売)のリード曲である「Cheek-tic-Cheek」(読み:チークチックチーク)のミュージックビデオが解禁となった。

 この曲は、女の子が好きな相手を振り向かせるためにメイクやおしゃれに頑張る姿をかわいらしく歌ったもの。ミュージックビデオは韓国で撮影され、約3年ぶりに水着での撮影にも挑戦した。プールを前に水着ではしゃぐみるきーはみどころだ。

 小学5年生の頃からダンスを習っているみるきーだが、今回初めて振り付けにも挑戦。仲の良いダンサーと一緒に考えたという振りを超ミニスカートで踊るダンスシーンも見どころのひとつだ。

 なおミュージックビデオおよびビデオ撮影のオフショットは『17% -Repackage-』の付属DVDに収録されており、水着で撮影中のハプニングももれなく収められている。

 アルバムの発売を記念して、購入者抽選特典イベントの開催が先日発表されたが、7月15日によみうりランド 日テレらんらんホールにて2回行われ、ミニライブとトークに加え、ハイタッチ会を実施する。ミュージックビデオの世界観をテーマに行われるこのイベントは、1部が女性限定イベントとなっており、ドレスコードは水着や濡れても大丈夫な服ということからも、みるきーの衣装にも期待が高まる。

渡辺美優紀 「 Cheek-tic-Cheek」

渡辺美優紀「Cheek-tic-Cheek」

渡辺美優紀「Cheek-tic-Cheek」

渡辺美優紀「Cheek-tic-Cheek」

記事タグ