矢井田瞳、hitomi、Every Little Thing・持田香織の3ショットが話題だ。ボーカリストとして大人気を博してきた3人の登場に、往年のファンは「感慨深いメンバー」「どツボ世代 バンザーイ」などと歓喜に沸いている。

 17日に自身のインスタグラムを更新した矢井田。「今日は、持田香織ちゃんソロ10周年記念ツアーへ! テレビの中ともELTとも違う、香織ちゃんの世界観が素敵でした 久々会えて嬉しかったぜ!」と持田のソロコンサートを観覧したことを報告した。

 さらに、「そしてそして! なんと『hitomi』さんとも初対面! 同じ名前というだけで、いつかどこかでお会いできるかな…とずーっと願ってましたが今日叶いました! ヤッホーい!」とコメントし、hitomiと初対面だったことを明かした。

 そのhitomiも自身のインスタグラムで持田のコンサートを尋ねたことを報告。「モッチーワールド最高 突き進んでいる姿、かっこよかった!!」と絶賛の声を寄せた。

 そして、「なんと、矢井田 瞳ちゃんにも 会いました~ ダブルヒトミで、モッチーを はさんでパチリ なんて素敵な夜なんでしょ~!!」とし、矢井田と合わせ3人がポーズをとったショットを公開した。

 2人が公開したのは持田を中央に右手に矢井田、左手にhitomiが並んだショットで、ピースサインを作って笑顔。矢井田と持田は1978年生まれ、hitomiは1976年生まれであり、年の近い者同士の美女3ショットになっている。

 この記念ショットは大きな反響を呼び、「メチャメチャ豪華な顔合わせだなぁ!」「なんという神ショット」「ビッグ3ですねー」「ステキな歌姫3人」などと称賛のコメントが相次ぎ、矢井田とhitomiが初対面だったことに驚くファンも多い。

 さらに、3人はそれぞれ1990年代後半から2000年代初頭にかけ、ソロやグループのボーカルとして代表曲を残している共通点も。

 そのため、当時を思い返しながら「感慨深いメンバー」「どツボ世代 バンザーイ」「オレの青春の三人! まだ部屋に三人のポスターあります」「めっちゃ 平成を感じるスリーショット」などと歓喜するファンも見られている。

記事タグ