EXILE SHOKICHIが13日放送の日本テレビ系『ダウンタウンDX』に出演。焼き肉が好き過ぎ、関口メンディーから「ほぼ生の状態の激レア肉をすすめられ、翌日お腹を壊しました」などとクレームを入れられた。

 司会のダウンタウン浜田雅功から「食べ物にお金をかけている」とのエピソードを振られたSHOKICHIは「僕、バーベキューとか好きで、肉とか家でバーベキューするときに、元々焼き肉屋でバイトしてたので」と焼き肉が大好物であることを語った。

 番組では自宅で肉をカットするSHOKICHIの姿をVTRで放送。自ら調理し、大きなコンロで炙るなど、本格的な焼き肉を作っている様子を映していた。

 キロ単位で肉を購入するというSHOKICHI。すると、浜田はGENERATIONSとEXILEを兼任する関口からクレームが届いているとし、コメントを読み上げた。

 関口は「SHOKICHIさんはやたらと肉にうるさく、一緒に焼き肉に行くと、コンロを支配して絶対に肉を焼かせてくれません。ある時、『この焼き加減がうまい』とほぼ生の状態の激レア肉をすすめられ、翌日お腹を壊しました。肉を前にするとあの人は正気ではなくなります。勘弁してくだい!」とのクレームを寄せていた。

 これにSHOKICHIは「メンバー全員で行ったことがあって、ここはいっぱい食う組だって感じで、僕とメンディーと身体の大きい人が集まるチームがあったんですけど、僕、肉めっちゃ好きなんですけどレア、ミディアムレア、で、次」とこだわりの一端を述べた。

 そして、「メンディーがお腹壊しちゃったみたいで、二度と僕とは焼き肉行かない! みたいなこと言ってました」とし、焼き肉好きが高じて関口を困らせたエピソードを語っていた。

 この逸話にネット上のファンからは「肉さばきすげぇ!」「お肉こだわるとか初耳だし 自宅でバーベキュー公開とか得しかないし過呼吸なんですけど!」「クレームつけられてるSHOKICHIもかわいい…」などと反響が見られている。

記事タグ