新進気鋭のR&Bシンガー・MABUが6月19日に、2nd 配信シングル『WHAT A DAY!』をリリースする。合わせて、MVのティザー映像とジャケット写真も公開された。

「WHAT A DAY!」ジャケ写

 表題曲のトラックは、安室奈美恵「HERO」やBTS「Don't Leave Me」などを手掛けたヒットメーカー・SUNNY BOY(TinyVoice,Production)が制作。2000年代初頭のヒップホップ/R&Bを思わせる、体が勝手に動くようなグルーヴィーなビートと、キャッチーなトップラインが印象的な仕上がりとなっている。サビの「一度の人生楽しんだもの勝ち」というフレーズや、「当たり前じゃない明日が有ること」「今日を思いっきり生きよう」などのポジティブなメッセージに、自然と背中を押されるような楽曲だ。

 MVは、ラッパーとしてもMABUやSKY-HIなどの作品への客演で知られるKLOOZと、CinematographerのTweli Gによる映像チーム「ForTune Film」が手掛けた。抜けの良いビーチ沿いの景観が気持ちが良い映像作品で、楽曲のテーマにもぴったりの作風となっている。

 また、MABUの旧知のダンサー仲間であり、現在もダンスシーンの最前戦で活躍するTAKA、TOSSY、RYOTA、LAGに加えて、MABUがインストラクター時代に教えていたKIDSダンサー出身のKG、RYUTAもMVに出演。師弟がMVで共演する「胸熱な」ダンスシーンも必見だ。

 6月28日には、羽田空港第1ビルに店舗を構える⼤型ライブレストラン「LDH Kitchen THE TOKYO HANEDA」にて、『WHAT A DAY!』リリースライブが開催されることも決定している。

作品情報

MABU 2nd配信シングル『WHAT A DAY!』
リリース日:6月19日(水)

リリースLIVE情報

『WHAT A DAY!』 Release Party開催
日程:6月28日 (金)
会場:Live & Restaurant LDH kitchen THE TOKYO HANEDA
TABLE CHARGE:S席:2000円・A席:1000円・B席:500円
開演時間:21:00

レギュラーLIVE情報

『Lounge Night in HANEDA』
日程:7.2(火)、7.5(金)、7.9(火)、7.12(金)、7.16(火)、7.19(金)、7.23(火)、7.31(水)
会場:Live & Restaurant LDH kitchen THE TOKYO HANEDA
時間:START/1st Stage 19:30、2nd Stage 21:00
TABLE CHARGE:¥500

『DOBERMAN INFINITY presents D.Island 2019』
日程:7.14(日)
会場:横浜 山下埠頭 特設会場
時間:開場11:30/開演13:00

記事タグ