シンガーソングライターのコレサワが5月24日、ヒューリックホール東京でワンマンツアー『コレサワ ワンマンツアー 2019 おめかしツアー vol.1』の最終公演をおこなった。同ツアーは3月10日の宮城・仙台カフェモーツァルトアトリエ公演から9カ所9公演をおこなったが、その中で、大阪・東京公演は弦楽四重奏(カルテット)にグランドピアノ、そしてコレサワの歌とアコースティック・ギターという「コレサワとクインテット」編成での公演となった。コレサワの楽曲の世界観が映し出された全16曲がエモーショナルに、美しく響き渡り、心の琴線を震わせる一夜となった。【取材=平吉賢治】

いつもと違ったコレサワを楽しんで

ライブのもよう(撮影=小坂茂雄)

 このツアーのドレスコードは「白・パープル」。この日はコレサワもメンバーも純白を基調としたおめかしスタイルでステージに表れ、清爽なカルテットとピアノの響きのなか「シュシュ」から披露。続いて「いつもと違ったコレサワを楽しんで頂けたらと思います」と、アコースティック・ギターを構え、軽くステップを踏みながら「失恋ソングを歌ったあとに」を軽快に歌い上げた。

 「この曲は手拍子をもらってもいいですか?」と観客に呼びかけて歌い始めた、「あたしを彼女にしたいなら」では繊細さのなかにクッキリとした芯のある歌声、そして彼女らしい楽しげな雰囲気と深い想いの込もった歌詞の世界観がホールに響き渡る。堂々としたなかにも叙情的なエモーショナルを纏うコレサワのステージに、観客も楽しみながら歌の世界に引き込まれていくのがわかった。

 アコースティック・ギターのストロークビートがリズミックに拍を刻む「バックアップ」では飛び跳ねながら歌うコレサワ。「今日のドレスコードにもなっている曲」と紹介した「パープル」を聴きながら会場を見渡すと、パープルの服やカラーネクタイをちらほら確認できた。コーディネートがなかなか難しいカラーだが、“おめかしツアー”に参加するファンの意気込みが伝わってくるようだった。

 弦カルテットにグランドピアノ、そしてコレサワのアコースティック・ギターという編成から織りなされるアンサンブルは美しさ満点、ダイナミズム十分の聴き所満載のハーモニーでコレサワの楽曲の世界観を鮮麗に彩っていた。

 全編をそのアンサンブルで奏でるわけではなく、「笑えよ乙女」ではヴァイオリンと歌、「恋人失格」ではピアノと歌と、一対一のシンプルな編成でもクッキリとした輪郭で楽曲を魅せた。ストリングスのピチカート奏法がまたコレサワのキャラクターにピッタリの響きだ。

 「君のバンド」では再び「コレサワとクインテット」編成に戻り、美麗・重厚なハーモニーを広げる。「あたしの好きなバンドはなぜか」×「ちっともちっとも売れない」というコール&レスポンスが交わされ、会場はほっこり楽しげな歓楽に包まれた。

歌詞がストリングスに乗ってみんなに届けば

ライブのもよう(撮影=小坂茂雄)

 女子の切ない恋心を写実的に、失恋直後の情念をリアルに共有させられるような「たばこ」では、シンフォニックなカルテットとピアノの演奏が情景をまざまざと浮き彫りにする。そのなかで真っすぐ歌い上げるコレサワの歌唱には、胸底から感極まるものがあり、心の琴線を震わせる。

 「いつもの歌詞がストリングスに乗ってみんなに届けばと思います」と笑顔でコレサワが伝えると、ツアーラストソングとなった「SSW」ではオーディエンス総立ちでのフィナーレを迎え、“おめかしツアー”ドレスコードの服装が広がる光景が会場を爽快に彩った。

コレサワ(撮影=小坂茂雄)

 ラストはコレサワはアコースティック・ギターを、ストリングスは弓を、ピアニストは手を高らかに上げ、『コレサワ ワンマンツアー 2019 おめかしツアー vol.1 』は華麗に幕を閉じた。最後にコレサワは、デビュー2周年記念ワンマンライブ『君におんがえしツアー』の開催をオーディエンスに告げ、本ツアーの終幕の謝意を笑顔で示した。

 コレサワとヴァイオリン、コレサワとクインテットという2色の編成でおこなわれた本ツアー。演奏の気品と美しさ、快活で叙情深い歌唱、コレサワの新しい世界観が展開された“おめかしツアー”は満員大盛況のヒューリックホール東京で幕を閉じた。デビュー2周年となるコレサワのこれからの活躍と、『コレサワ 2nd Anniversary君におんがえしツアー』への期待に胸が踊るようだ。

セットリスト

『コレサワ ワンマンツアー 2019 おめかしツアー vol.1 』
5月24日@ヒューリックホール東京

01. シュシュ
02. 失恋ソングを歌ったあとに
03. あたしを彼女にしたいなら
04. バックアップ
05. パープル
06. 悪いユメ
07. 最終電車
08. 女子諸君
09. 君とぬいぐるみ
10. 笑えよ乙女
11. 恋人失格
12. 君のバンド
13. いたいいたい
14. たばこ
15. 最後の有給
16. SSW

【クインテットメンバー】

1st Vn. 島内晶子
2nd Vn. 島田光理
Va. 金子由衣
Vc. 冨田千晴
Pf. 藤澤有沙

記事タグ