『Rakuten GirlsAward 2019 SPRING/SUMMER』に登場した齊藤京子と高本彩花

 日向坂46の齊藤京子が、自身の私服と白石の衣装が同じだったことを報告。“双子コーデ”な2ショットを披露し、「一生の宝物です!!」と感激すると、ネット上で大きな反響を呼んでいる。

 18日に幕張メッセで開催されたファッション&音楽イベント『Rakuten GirlsAward 2019 SPRING/SUMMER』。齊藤と白石はそれぞれ登場している。

 そして、齊藤は20日に公式ブログで「奇跡」と題したエントリーを更新し、「GirlsAwardの日、すごく奇跡ですごく幸せなことが起こりました!」と切り出した。

『Rakuten GirlsAward 2019 SPRING/SUMMER』に登場した白石麻衣

 大好きという白石のステージを観たかった齊藤は、スタッフに舞台裏に連れて行ってもらったという。すると、「そしたらなんとなんと白石さんが履かれていたスカートがその日に履いていった私のスカートと全く同じだったのです!!」と偶然の一致に驚いたことを綴った。

 続けて「あまりの驚きにご挨拶をした後急いで私服に着替えて白石さんに会いに行きました!!」という齊藤は、「白石さんのステージを見ることができただけで幸せだったのにまさかまさかの白石さんの衣装と私の私服が同じで興奮が止まらなくスタッフさんとノンストップでずっとしゃべっていました!!」と感動を伝えた。

 齊藤はその際に撮影した白石との2ショットをアップ。茶色系の足首までの長さのスカートで、腰のベルトなどまさに同じ服。手を取り合い、笑顔でピースしたショットなど3枚を公開した。

日向坂46齊藤京子がブログにアップした白石麻衣との2ショット

 感激が止まらない様子の齊藤は「お写真を見せていただいたら双子コーデみたい! と言ってくださって、今日このスカートを履いていって本当に本当に良かった! とすごく感じました」と幸運に感謝した。

 そして、「その後私のランウェイも見てくださり本当に感動しました!! 大好きです!!」とした齊藤は、白石との写真のフォルダを作成し、「『宝物』というタイトルで今5枚あります!! また早く白石さんに会いたいです!! 一生の宝物です!!」と言葉を寄せた。

 この齊藤の報告はネット上で大きな反響を呼び、ツイッターには「まいやんの衣装ときょんこの着ていった私服のスカートが被るなんて」「なんだこの豪華な双子コーデは…!」などとファンも驚き。

 そして、「腕組まれてるし、きょんこガチガチw」「そら緊張するよな、さすがのきょんこでも」と普段の齊藤との違いを指摘しつつ、「白石麻衣と齊藤京子の2ショは女神すぎ」と称賛の声を挙げている。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)