モデルの河北麻友子と歌手の鈴木愛理の2ショットが反響を呼んでいる。透明感たっぷりの2人はほっぺたを密着させており、そのキュートさにファンから「スーパーかわいい」などと称賛の声が挙がった。

 20日に自身のインスタグラムを更新した河北。「愛理ちゃん昨日も可愛かったーーー!」とコメントし、「#一瞬だったけど」「#2人とも」「#相変わらずのマシンガントーク」とのハッシュタグを付けた。

河北麻友子がアップした鈴木愛理との2ショット(Instagramより@mayukokawakitaofficial)

 すると、鈴木が「ほんの5分くらいで3時間分くらい話した気がします。笑」と自虐的に返信し、河北も「間違いない。笑笑」とコメントするなど、仲の良いところを見せている。

 河北は合わせて鈴木との2ショットを公開。艶やかな赤いルージュが印象的な一枚で、ほっぺたを密着させている2人。河北は右目をつむって微笑を浮かべ、鈴木は唇をややすぼめている。

 このキュートなショットにファンから反響の声が続々と挙がり、「大好きな愛理ちゃんとの絡み最高」「毎回毎回かわいいい」「2人のツーショット神すぎて」「透明感!」「あーもうスーパー可愛いだいすき」「ウインクの破壊力」などと称賛の言葉が並んでいる。

 河北と鈴木は18日、幕張メッセで開催されたファッション&音楽イベント『Rakuten GirlsAward 2019 SPRING/SUMMER』にそれぞれ登場している。鈴木はモデルだけでなく、ライブも披露した。

記事タグ