「Rakuten GirlsAward 2019 SPRING/SUMMER」に登場した新木優子

 新木優子が20日、インスタグラムで、元モーニング娘。飯窪春菜との2ショット写真を公開した。写真に収まる新木はすっぴんと思われ、ファンからは「すっぴんも美人」と話題を集めている。

 新木優子と飯窪春菜は18日に、千葉・幕張メッセで開催されたファッション&音楽イベント『Rakuten GirlsAward 2019 SPRING/SUMMER』でランウェイを歩いた。

 新木はインスタグラムに「会場に着いてすぐに、はるなんに会えたんです、、もうとっても元気そうで。そしてどんどん大人になっていく彼女はもう、、、美」と綴り、会場入りすぐに飯窪と会い、撮影に臨んだことを明かし、2ショット写真を掲載。

新木優子がアップした飯窪春菜との2ショット(Instagramより@yuuuuukko_)

 飯窪も自身のインスタグラムに「大好き新木優子さん。ちょうど入れ違いだったから一瞬しかお会い出来なかったけど、一瞬で癒されましたあ」と投稿し、同じ写真を載せた。

 新木はハロプロファンでも知られ、昨年12月に日本武道館でおこなわれた、飯窪の卒業コンサートにも足を運び、終演後に飯窪らと写真を撮ったことを飯窪が報告している。この日も「どんどん大人になっていく彼女はもう」と綴り、飯窪の成長を喜んでいる様子だ。

 ファンからは「2人とも可愛い」というコメントが寄せられている。その一方で、写真におさまる新木の顔がすっぴんではないかと話題に。「可愛い」「美人」「天使」「美しい」と好評の声が相次いでいる。

 「いいね!」の数も13万件を超え、好評だ。

 ちなみに『Rakuten GirlsAward 2019 SPRING/SUMMER』では、飯窪は藤田ニコルがプロでユースするブランド「NiCORON」のステージに登場。新木は「non-no × dazzlin」のステージに登場し、歓声を浴びた。

記事タグ