工藤静香が、2年ぶりにサーフィンを楽しんだことを報告。海辺に立つ自身のウェットスーツ姿を公開すると、「かっこいい」の声が殺到した。

 12日に自身のインスタグラムを更新した工藤。「久しぶりのサーフィン」と書き出すと、「友人に2年振りだね! と言われビックリしてしまった」と″2年ぶり″にサーフィンを楽しんだことを報告。

 さらに、「もうサーファーとは言えないな。チョイファーな私」と自虐的に記しつつ、「少しの時間でしたが本当に気持ちが良かったです」と充実した様子。

 そして、「いつ行っても、何年振りでも、何一つ変わらずにいてくれる友人達に感謝」とし、一緒にサーフィンした友人への感謝の気持ちを寄せた。

 あわせて1枚のショットを公開した工藤。青い空が広がった海辺に立つ自身のショットで、濃色のウェットスーツを着けた工藤は、長髪が後ろに流れるようにベースボールキャップをかぶり、サーフボードを抱えている。

 このショットにファンから続々と反響の声。「しーちゃん カッコいい~」「静香さんのサーファー姿カッコイイですね」「絵になる カッコいい」「しーちゃんカッケー」などの声が寄せられ、そのスタイリッシュなカッコよさに惹かれるファンが続出している。

 さらに、「うわぁアクティブ過ぎる」「主婦業完璧にこなして 絵も描いて サーフィンや釣りもやって…しーちゃんってやっぱり凄い」との声も。工藤の生活スタイルに多くのファンが憧憬のまなざしを持っているようだ。

記事タグ