歌とアコーディオンの姉妹ユニット、チャラン・ポ・ランタンが5月13日、自身が出演するエバラ「浅漬けの素」のWEB CM『浅漬けダンス ダンス』篇、『同 シズル』篇の2篇がエバラ食品の公式WEBサイトにて解禁された。

 今回のWEB CMは『浅漬けダンス ダンス』篇、『同 シズル』篇の2種類。チャランポがこのCMの為に書き下ろしたというオリジナル楽曲のリズムに合わせ、実際に浅漬けを作る動きを取り入れたコミカルなダンスが印象的なWEB CMになっている。チャランポの母親が手作りした、野菜をイメージしたかわいい衣装や、歌詞の通りに調理すると実際に浅漬けが完成するという、ストレートに作り方を示した歌詞にも注目だ。

チャラン・ポ・ランタン

 更に同サイトではダンスの振付動画も公開。老若男女みんなで踊れる初級編とダンスに自信がある子もチャレンジできる上級編の二種類があり、家族みんなで踊れる楽しみ方がある。

 チャランポとエバラ「浅漬けの素」が家族の楽しい時間を与えてくれるに違いない。

▽チャラン・ポ・ランタン コメント

 歌いながら踊って浅漬けが作れる音楽を作りました!作ったまでは良かったのですが我々…肝心のダンスがヨレヨレでして…。撮影当日も必死にチビッコのキレッキレのダンスについて行くのが精一杯。両側2人のダンスにいちいち感動しながらの撮影、とても楽しかったです! あと、浅漬けを食べるシーンで浅漬けが本当に美味しくて…撮影中の良い栄養補給になりました!(笑)

【エバラ「浅漬けの素」シリーズ商品情報】

 「浅漬けの素」シリーズは、お好みの野菜を漬けるだけで、彩りのよい副菜を手軽に作ることができる。1991年に発売し、「きざんで、つけて、もむだけ」で手軽に浅漬けが楽しめるという特徴が市場に支持され、翌年には約38億円の売上げを記録する大ヒット商品となった。近年は、「サラダ感覚で野菜を楽しむことができる調味料」へとイメージを一新。洋食メニューとの相性のよさも訴求している。ラインアップは「レギュラー」「昆布だし」「鰹だし」「さわやか甘酢」の4品のほか、使い切り小袋タイプの「あわせだし」「こうじ漬け」などを幅広く取りそろえ、野菜を手軽においしく食べられる提案を進めている。

記事タグ