ベリーグッドマンが、西武ライオンズが展開する夏の大型シリーズ「ライオンズ フェスティバルズ 2019」期間中の7月28日(日)の対北海道日本ハムファイターズ戦(17時試合開始)の試合終了後に、メットライフドームのフィールドでスペシャルライブを実施する。

昨シーズンのスペシャルライブの様子

 西武ライオンズの選手会長である増田達至投手が、自身の登場曲に同グループの楽曲「ライオン」を使用しており、また、プライベートでも親交があることから、昨シーズンの「ライオンズフェスティバルズ2018」最終日(2018年8月16日)のクロージングイベントでスペシャルライブをおこなった。

 そして今回、「ライオンズ フェスティバルズ 2019」のテーマが「ライオン」ということもあり、1年ぶり2度目の来場が決定した。スペシャルライブで、真夏のメットライフドームを熱く盛りあげる。

 また、同日は「ライオンズ フェスティバルズ 2019」期間中に選手たちが着用するものと同じデザインの令王≪レオ≫ユニフォーム(非売品)を来場者(ビジター外野除く)に配布する。

ベリーグッドマンRover・コメント

 応援に駆けつけた昨年は、試合後にアカペラで「ライオン」を歌わせていただきました。チームカラーであるブルーのペンライトが輝くスタンドから伝わってきたのは「俺たち私たちも、ライオンズだ!!」という気迫と愛情でした。

 あたたかいファンの皆様と共にその時間を共有できたことは何ものにも代えがたい喜びでした。今年も行きます! 全力で歌わせてください!

増田達至選手会長・コメント

 昨年に引き続き「ライオンズ フェスティバルズ 2019」のスペシャルゲストとして来場いただけるとのことで、僕もとてもうれしいです。

 当日は、試合に勝ってイベントを迎えられるよう精一杯がんばりますので最後まで応援よろしくお願いします。みんなで一緒に楽しみましょう!

(写真提供=西武ライオンズ)

記事タグ